DAYS【デイズ】 234話ネタバレ画バレ「大いなる呪い」&235話最新情報まとめ | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

週刊少年マガジン DAYS

DAYS【デイズ】 234話ネタバレ画バレ「大いなる呪い」&235話最新情報まとめ

投稿日:

DAYS ネタバレ 234話 最新情報 235話確定予測まとめ

コメントはこちら

DAYS 2ch・5chまとめ一覧

DAYS ネタバレまとめ一覧

DAYS 234話ネタバレまとめ
DAYS 最新235話情報まとめ

前回は

前回のラストは、

梁山の選手達を集め、公式戦一度でも負ければ辞める
文句ある奴はは前に出なさいと宣言する水口監督

自分が梁山の新監督だと告げる

それから、碇屋と加藤が復帰した梁山は
その夏、無敗のままインターハイを制する

(作者:安田剛士先生 DAYS 233話から引用)

背負ったそれが
彼らを「最強」に押し上げた。

【前回】DAYS 233話ネタバレまとめはこちら

DAYS 234話 確定ネタバレあらすじ

残り4分、一進一退の攻防が続く

志村のロングフィード、右サイドのマルコに

仮初の均衡、ワンプレーで崩れると言う保科

水樹が戻り、マルコの前に身体を入れる

その時、加藤が水樹に詰め寄る
2人掛かりで奪いにきた

CKでも構わん、切れと言う臼井

だが、蹴らずキープする水樹

必ず奪うと水樹のユニフォームを引っ張り
倒れる水樹とマルコ

笛が鳴り、梁山のファウル

私はここに覚悟を決めて立っている
それはあの子も同じだと言う水口監督

あの子が誰かわからない様子の梁山マネージャー

(作者:安田剛士先生 DAYS 234話から引用)

碇屋は水樹とは違う
すでに次の階段に入っていると言う

水樹に今は楽しいだけだろうなと言う碇屋

何のことかわからない様子の水樹

碇屋の中にはアンタッチャブルな部分があると思う加藤

回想

小さい頃からサッカーが上手く
選抜、Uー12日本代表

15の頃には代表チームの主力になっていた

梁山高校、練習見学

ゴリゴリのパワーサッカー
加藤はともかく碇屋には向いてないと言うチームメイト

碇屋の背後に水口監督が・・・
うちへ来る気か?と聞く

入ってやってもいーぜと上から応える碇屋

じゃあいらないな
与えられた者には権利があるが、別に義務ではないと言う水口監督

才能という宿命
それは大いなる呪いに近い・・・

ただ漠然とボールを蹴るなら
足を洗うことを進める・・・必ず不幸になると言う水口監督

その言葉がずっと引っかかる碇屋

翌年4月

梁山高校を選んだ碇屋

そして、現在の水口監督と出会った

 

DAYS 235話ネタバレまとめはこちら

DAYS 235話 予想屋

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

DAYS ネタバレまとめ一覧

DAYS 2chまとめ一覧

-週刊少年マガジン, DAYS
-, ,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.