食戟のソーマ 267話ネタバレ画バレ「犯人登場!真夜中の料理人!」&268話最新情報まとめ | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

週刊少年ジャンプ 食戟のソーマ

食戟のソーマ 267話ネタバレ画バレ「犯人登場!真夜中の料理人!」&268話最新情報まとめ

投稿日:2018年6月12日 更新日:

食戟のソーマネタバレ 267話あらすじ 最新情報 268話確定ネタバレ予測まとめ

コメントはこちら

食戟のソーマ ランキングまとめ一覧

食戟のソーマ 考察まとめ一覧

食戟のソーマ ネタバレまとめ一覧

食戟のソーマ R18ネタバレ一覧はこちら

・食戟のソーマ 267話ネタバレまとめ
食戟のソーマ 最新268話情報まとめ

最新情報確定あらすじ追加されました!

前回は

創真と恵は、
温泉中を聞き込みをして回ったが、収穫はなし。

謎だけが積み重なってゆき、お手上げ状態。

しかし!

温泉に入る恵と、卓球をしている創真の耳に“ガシャーン!”となにやら大きな音が!


(作者:附田祐斗先生 食戟のソーマ 266話から引用)

食戟のソーマ 266話ネタバレまとめはこちら

漫画妃

第3の事件が発生したわね!
今回は動きがありそうね!

食戟のソーマ 267話 確定ネタバレあらすじ

えりなが帰ってくる

えりなが帰ってくると、
田所恵から報告が入ったとの連絡を受ける。

しかし解決の糸口は掴めてないよう。

えりな様、私にはわかりかねます。
この失踪事件・・十傑出向くほどのことなのでしょうか?

・・・そうね
普通であれば違うわね。

ソーマサイド

ガシャーンと何かが割れる音が!

駆けつけると創真ますでに駆けつけていた。

そこには女将さんが倒れている!

すると腕を引きづり、板長が出てくる。

あの客がいきなり厨房に入って来て、
挑んで来やがったんだ!

その指をさした方には!


(作者:附田祐斗先生 食戟のソーマ 267話から引用)

漫画妃

こいつが言うには
「お客様は王様です!なのにこう言っ他地方の宿は特に
新鮮さが取り柄だけの質素で、地味な食事ばっかり!
国中から選りすぐった超最高級ゴージャスな食材を出さなきゃ
王様に失礼でしょ!?」
ですって・・・。

この男は食戟を知っていた。

するとそこには男の作った料理が!

漫画王

オマール海老の上にフォアグラにキャビア!
これでもかってくらいに高級食材を使ってるな!

これこそ王に相応しい食材デース!!

板長は食材だけでなく、腕も良いと指摘する。

すると男は目にも止まらぬ包丁さばきを見せる!

2ミリにも満たないキャビアを次々に真っ二つにしていく!

そして「オマールエビのショーフロア〜液体黄金〜」を作り上げる。

そして創真たちは一口口に運ぶ!

ぱく!
もぐっ!


(作者:附田祐斗先生 食戟のソーマ 267話から引用)

あんな超高額希少食材ばかり並べられたら
あたしらなんか手も足も出るわけないわよ!

えりなサイド

真の料理人と言うべき存在ね。

国家の要人たちなど、非合法な催事など
普段の出張料理人を使えない場合、そこに呼ばれる料理人がいる。

その需要は拡大し、やがて悪徳料理人が誕生する。

彼らは人呼んで
「真夜中の料理人」
美食界の闇でナイフを振るう者・・・

漫画妃

ナイフ・・
完全にさっきの料理人ね!

えりなは続ける
どう言うわけか彼らは知ってしまったのよ
食戟を・・・!

捨て置けないわ!
食戟は我が遠月学園の誇り!

それをダシにこの国を好き勝手にしようとする侵略者どもには
鉄槌を下さなければなりません!

創真サイド

闇の世界では
ダメな料理を出すとその場で処刑されてしまう。

漫画王

それに比べて食戟はベリーイージーだと言うわけか。

この調子で
俺が最高のホスピタリティをこの国に
浸透させてアゲマース!

その時、恵が口を挟む

あの〜ちょっと良いですか?
ホスピタリティって多分そう言うことじゃないと思うんですけど

食戟のソーマ 268話ネタバレまとめはこちら

食戟のソーマ 268話 予想屋

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

食戟のソーマ ランキングまとめ一覧

食戟のソーマ 考察まとめ一覧

食戟のソーマ ネタバレまとめ一覧

食戟のソーマ R18ネタバレ一覧はこちら

-週刊少年ジャンプ, 食戟のソーマ
-,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.