終末のハーレム 33話ネタバレまとめ「難民地区」 | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

終末のハーレム 少年ジャンプ+

終末のハーレム 33話ネタバレまとめ「難民地区」

投稿日:2017年11月26日 更新日:

終末のハーレム ネタバレ 33話 最新情報 34話確定予測まとめ

コメントはこちら

終末のハーレム 2ch・5chまとめ一覧

【前回】終末のハーレム  32話後編ネタバレまとめ

終末のハーレム 33話ネタバレまとめ
終末のハーレム 最新34話情報まとめ

(原作:LINK先生 漫画:宵野コタロー先生 終末のハーレム 33話後編から引用)

終末のハーレム 33話あらすじ

お風呂場にいきなり乱入してきた朱音に殺されるなどと物騒なことを言われた怜人は、誰にですか?と
とぼけたように訊き返すが、言わなくても分かるだろうと濁される

確かに、すぐ思い浮かんだUW日本支部の長官たちで、
朱音の言わんとしている相手H間違いはないだろうと思った

ウイルスが世界を覆い始めて5年、この数年間で名だたるウイルス研究者は次々と姿を消しているらしく、
怜人女はそれは監禁や抹殺されているのではないかと疑っていた

その見解を聞いた怜人は、絵理紗が「欺瞞に満ちている」と言っていたことを思い出した

一緒についてきたマリアが、朱音は長官たちを信じていないと言い替え、
でも自分はそうは思っていないと言いつつ、朱音を責めているわけでもないらしい

怜人が重要な情報を手に入れた後のタイミングで危険を知らせてきた朱音。

実は怜人女は、国務長官鬼原の娘だと打ち明け、
龍造寺というのは小さい頃に離婚した父親の名字だとも怜人に伝えた

複雑な家庭環境に怜人が俯きかけた時、
いきなり怜人女が抱きついてきて「シッ!」と言った

言われた通りに声は出さなかったが、
いきなり抱きつかれて胸を押し付けられ、ドキドキせずにはいられなかった

その時、ドアを開けたのは麗亜

二人が裸でくっついているのを見て顔を歪め、
嫌悪感を露にしたまま「何をしてるの?」訊いた

それに朱音は見たまま健康チェックだとごまかし、
あっさりと信用するつもりはない麗亜はマリアに本当かどうか睨んで訊き、怜人女は首を縦に振った

朱音はついでにメイティングでもしようと怜人の股間に手を伸ばし、
それに慌てて拒否する怜人という、
いつもと変わらないやり取りを見せつつ、邪魔者が来たせいで白けたと嫌味を言った

麗亜は舌打ちを返し去っていった

朱音は麗亜は谷口を毒殺しようとした犯人かもしれないから信用するなと怜人に忠告した

怜人は当然信じられず、証拠はあるのかと訊くと、
ただの女の勘だと言われるが、その言葉以上に確信を持っているような感じだった

話を変え、怜人が難民地区に慰問に行くことに触れると、怜人は安請け合いしたことがまずかったかと心配そうな顔をするが、朱音にとってはチャンスが訪れるいい機会だった

配給の時間になり、朱音を残して先に3人で現場に向かった

現場は怜人目当てで長蛇の列ができており、そこかしこから黄色い声が飛んでいた

しかし中には、男で難民の不満を逸らそうとする政府のやり方や、
独裁政治そのものに不満を抱く者もいて、多くの女性と同じようにはしゃげる気分ではなかった

一緒にいた周りの女性も、いっそ怜人とヤラせてくれればね、などと笑いながら本音を漏らした

すると不満を漏らした女性は、
日本海側にいる友達に聞いた話があるんだけどと言って、この街を出る誘いをかけた

その間も列は減る様子を見せず、怜人も丁寧に対応して笑顔を振りまいていた

ただ、自分を狙うライフルの存在にはまだ気づいていなかった

終末のハーレム 33話についてコメント

 

終末のハーレム 34話ネタバレまとめはこちら

Twitterの反応

終末のハーレム 33話 予想屋

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

終末のハーレム 2ch・5chまとめ一覧

-終末のハーレム, 少年ジャンプ+
-, ,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.