終わりのセラフ 63話ネタバレまとめ「人間のアカシ」 | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

終わりのセラフ ジャンプSQ

終わりのセラフ 63話ネタバレまとめ「人間のアカシ」

投稿日:2017年12月4日 更新日:

終わりのセラフ 63話 最新情報 64話確定予測まとめ

コメントはこちら

終わりのセラフ ネタバレまとめ一覧

【前回】終わりのセラフ 62話ネタバレまとめ

終わりのセラフ 63話ネタバレまとめ
終わりのセラフ 最新64話情報まとめ

(原作:鏡貴也先生 漫画:山本ヤマト先生 終わりのセラフ 63話から)

終わりのセラフ 63話あらすじ

目覚めて、カプセルから出た優

ミカの話では4日間寝ていたようだ

別部屋では人体実験していた
その様子を見たミカと優

優とミカが話している中
グレンが現れた

人体実験を見たと話す優に対し
世界滅亡後に引き継いだものだと話すグレン

誰からと言う問いにスルーして応えず
ついて来いと別部屋に案内するグレン

結界が張られた部屋
バケモノを封じていると話すグレン

吸血鬼ではなく、『帝の鬼』と『百夜教』の技術を合わせた結界で
無理矢理に封じている

記憶を消され、孤児院の前に牢屋に入っていて
親には悪魔の子と呼ばれ、グレンみたいに
優に生きていいって言った女がいた気がすると話す優

無言で見つめるグレンと真昼

グレンにどこから糸を引いているのか?
一体何者だ?と尋ねるミカ

俺は糸を引いていない、お前は糸を引いているかもしれない奴と
もう会っていると話すグレン

それは孤児院に出入りしていた「斎藤」と名乗る
吸血鬼の第二位始祖だった

お前はいったい何なんだと問うミカに対し
何でもないから何もできなかった・・・

だが、これからは世界の最先端を行くと話すグレン

優には仲間がいる
別の天使で【第六のラッパ吹き】と話し結界の中に入るグレン

少し躊躇するが二人で結界の中に入る優とミカ

中に入ると第六のラッパ吹きが鎖に繋がれていた

あいつは何をしているかとグレンに尋ねる優

この8年間ずっとラッパでヨハネの四騎士を異界から呼んでいると話す
さらに、罪を犯した人間を罰するためだと話すグレン

俺は一体何者だと疑念を抱く優

終わりのセラフ 63話についてコメント

 

終わりのセラフ 64話ネタバレまとめはこちら

Twitterの反応

終わりのセラフ 64話 予想屋

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

終わりのセラフ ネタバレまとめ一覧

-終わりのセラフ, ジャンプSQ
-, ,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.