ハンターハンター 373話ネタバレ画バレ「継承」&374話最新情報まとめ【HUNTER×HUNTER】 | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

週刊少年ジャンプ HUNTER×HUNTER

ハンターハンター 373話ネタバレ画バレ「継承」&374話最新情報まとめ【HUNTER×HUNTER】

投稿日:2018年2月12日 更新日:

ハンターハンター ネタバレ 373話 最新情報 374話確定予測まとめ

コメントはこちら

ハンターハンター ランキングまとめ一覧

ハンターハンター 2chまとめ一覧

ハンターハンター ネタバレまとめ一覧

ハンターハンター 373話ネタバレまとめ
ハンターハンター 最新374話情報まとめ

前回は

前回のラストは、

ベンジャミンを殺しにいくから協力するか死ぬか撰べというカミーラ

カミーラが言った相手は一切承知の時の
左から2番目真ん中の左目だけ目がでかい人

カミーラ様
冗談では済まされないと言う目のでかい男

(作者:冨樫 義博先生 ハンターハンター 372話から引用)

傲岸にして不遜!!
2王子動く!!

【前回】ハンターハンター 372話ネタバレまとめはこちら

ハンターハンター 373話 確定ネタバレあらすじ

ベンジャミンを殺しに行くというカミーラに
銃口を向けるベンジャミンの私設兵ムッセ

撃てば?とムッセに無防備に近づくカミーラ

ムッセはカミーラの能力がカウンタータイプと即座に理解し
“絶”でオーラを閉じているのは念能力者である確固たる証拠

防御力を0にすることでリスクを最大にし、
カウンターの威力を倍増するのが狙い

“絶”によってカミーラのオーラを糧にしている守護霊獣も姿を見せない

カミーラは自分の能力によほどの自信があることが伺えますが、
カミーラの命を獲れれば最善、カミーラの能力を知れればと発砲するムッセ

頭部と胸を撃たれたカミーラは血を吐きその場に倒れる

カミーラは死んでしまう

自分の能力の条件を満たすためカミーラに触れるムッセ

その時、ムッセの後ろに巨大な念獣、猫が現れる

巨大な猫はムッセを握り潰す

そして尻尾の先端からなにやら液を出してカミーラに飲ませる

すると傷が塞がり生き返るカミーラ

念獣猫はカミーラの追撃型(カウンタータイプ)で
”百万回生きた猫(ネコノナマエ)”

死後発動し、攻撃して来た者の命をもって
蘇生する能力

守護霊獣など必要ないとカミーラ

死後の念、故に強く
蘇生の能力、故に無敵と思うカミーラ

(作者:冨樫 義博先生 ハンターハンター 373話から引用)

銃を片手にベンジャミンの元へ向かうカミーラ

ヒュリコフがカミーラに止まるよう銃口を向けますが、
ベンジャミンが無線でカミーラには攻撃しないよう伝える

くれぐれも攻撃することなく
カミーラを通すよう命令するベンジャミン

ヒュリコフの頭部に発砲するカミーラだが、
念能力者であるヒュリコフは頭部から血を流す

そして”いい顔”になるヒュリコフ

ベンジャミンVSカミーラ

ベンジャミンの前に現れたカミーラは、
ベンジャミンに銃を撃ちまくるが、念能力で防御するベンジャミン

そして弾切れ・・・

打ち返せばいいじゃないとカミーラは叫ぶが、
動かないベンジャミン

確保しようとす、ヒュリコフが自分に任せろと名乗り出る

カミーラを拘束するヒュリコフだが、
その時、ボギッと音がなり、額から大量の汗が出るカミーラ

カミーラの腕を折った様子

ベンジャミンの能力

第1級犯罪者として確保されたカミーラ

既にカミーラには「トリ」が憑いているそうだと話すバルサミルコ

ムッセの念能力は”裏窓の鳥(シークレットウィンドウ)”で、
三種類のトリ(念獣)を諜報用に操り、

対象者に触れることで発動するミミズクは術者にしか視えず、
対象者の言動全てを術者にテレパシーで送信する能力

そして、このムッセの念能力は、現在はベンジャミンの能力として受け継がれている

ベンジャミンの念能力は”星を継ぐもの(ベンジャミンバトン)”で、
ベンジャミンに忠誠を誓った念能力者が死ぬと、その能力を継承できるというもの

ベンジャミンの守護霊獣、能力「???」

ハンゾー

1013号室

現在、分身の姿で迷走中のハンゾーはクラピカの元へ行く

第13王子の部屋には王子の念獣しかおらず、
母親である第7王妃、警備兵もろともいなくなっており、電話はウンともスンともいわない

王子の念獣が無事なので、
敵からの攻撃による失踪ではないと思いたいと言うハンゾー

電話が壊れているなら、国王軍がすぐに修理に来るはずだが、
それがないのは故障ではなく念能力の可能性がある

そこで電話を使って確認をしたいのだが、
通話の際に必要な身分証が本体の方にあるため、
分身である現在のハンゾーでは通話不可能

緊急通信で大事にするのではなく、
隠密になんとかできないかとクラピカに相談する

その時、第13王子の警護兵隊長から
クラピカの元へ電話が入ります

急いで第13王子の部屋、
1013号室へ向かうハンゾーですが、やはり誰もいない・・・

しかし、第13王子の警護兵隊長からの電話は繋がっており、
電話の主である第7王妃所属兵隊長のウェルゲーの前には、
第7王妃、第13王子の姿が

 

ハンターハンター  374話ネタバレまとめはこちら

ハンターハンター 374話 予想屋

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

ハンターハンター ランキングまとめ一覧

ハンターハンター 2chまとめ一覧

ハンターハンター ネタバレまとめ一覧

-週刊少年ジャンプ, HUNTER×HUNTER
-, ,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.