ドメスティックな彼女 200話ネタバレ画バレ「バレた関係。夏生の書き下ろしが!?」&201話最新情報まとめ | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女 200話ネタバレ画バレ「バレた関係。夏生の書き下ろしが!?」&201話最新情報まとめ

投稿日:2018年9月6日 更新日:

ドメスティックな彼女ネタバレ 200話あらすじ 最新情報 201話確定ネタバレ予測まとめ

コメントはこちら

ドメスティックな彼女 ネタバレ一覧はこちら

・ドメスティックな彼女 200話ネタバレまとめ
ドメスティックな彼女 最新201話情報まとめ

確定あらすじ更新しました!

前回

ようやく本の書き下ろしから解放される夏生。

ルイが海外に行って1ヶ月ほどが経過していました。

書き下ろしを終えた事をヒナも喜んでいたが、
夏生に抱きつくなどして居る場面を見た芹沢の疑心は募っていきました。

学祭公演も終わり、打ち上げが開催される。

その中で芹沢の演技は評判を呼び、
スカウトされる程だった。

打ち上げも終わり、夏生と芹沢が並んで歩いていたが、
遂に芹沢口から投げかけられる!


(作者:流石景先生ドメスティックな彼女 199話から引用)

ドメスティックな彼女 199話ネタバレまとめはこちら

個人的にはまだ大ごとにはならないと思います。

芹沢は若干天然なとこもあるので、
上手く夏生に言いくるめられそう。

そして、取り敢えず危機を感じた夏生は
軽くヒナに接し方を考えて欲しいみたいな事を言って
ヒナが闇落ちするパーターンもあるかと思っています。

ドメスティックな彼女 200話 確定ネタバレあらすじ

驚く夏生。

それ・・どこで・・

本人から

雅はルイと話していた時の事を夏生に話す。

夏生はあちゃーッといった感じで頭を抱える。

ルイとひな姉とは、親の再婚で家族になった義兄弟なんだ。

そのことは家族は知ってるの?と尋ねる芹沢。
首を振る夏生。

褒められた関係ではない。
それでも一人の人間としてルイが好きになったんだ。

大学では俺ら二人だけの秘密にしといてくれないかな?

なぜか「二人だけの秘密」という言葉にときめく芹沢。

そこで芹沢は姉のひなとくっつく可能性も思いつき、
まさかお姉さんとも関係を持っているって事はないよね?と質問する。

夏生は一瞬フリーズしてしまう。

嘘でしょ!二股!?

違う!

そんなの不潔よー!といって芹沢は走って行ってしまう・・。

話を全て聞かずに去ってしまって、夏生は落胆している。

そうだ、明日ルイにSkypeしよ。


(作者:流石景先生ドメスティックな彼女 200話から引用)

 

ルイサイド

ルイは仕事に追われていた。
そして部屋に帰ってくる。

帰ってくると、ルームメイトがお出迎え。

そしてワイワイと話をする。

その後、夜な夜なスペイン語を教えてもらう。

翌日の仕事終わり

帰ってくると、上半身裸の黒人がお出迎え!
どうやらルームメイトの彼氏だった。

ルイは仕方なく外で時間を潰すことに。

すると偶然に梶田と遭遇。
時間潰しに映画を見に行くことに。

映画を見終わり。

いまいちだったな。
ラストに使われていた鱈がどう見ても新鮮じゃなかった。

そこ?と呆れるルイ。

その時、ダニエラからようやく落ち着いたと電話がくる。
そして梶田も含めて飲まないかと提案。

4人で飲むことに

部屋に戻り4人で飲んでいると、
夏生からSkypeが。

現場のテンションに圧倒される夏生。

自己紹介も途中で、Skypeが切れてしまう。

夏生はウギィーーーっ!!と発狂!

後日 蔦屋と編集長

蔦屋、藤井くんの書き下ろし読んだぞ
いいじゃないか、新人作家とは思えんな。

そして編集長は表示とオビのラフを見せてくれるが、

蔦屋は言葉を失う。


(作者:流石景先生ドメスティックな彼女 200話から引用)

ドメスティックな彼女 201話 予想・噂・最新情報

新虹社

編集長が先行して進めてた夏生の単行本の表紙とオビのラフは

ストーカーさっ傷事件の被害青年が書く
今年一番の注目作
人とは、そして罪とは・・・

あまりに商業的な売り文句に蔦谷さんが一言。

編集長・・・お言葉ですが、めっちゃ悪い顔してますよ。

フォトジェニックなほど。

やかましい元からこの顔じゃい!と編集長。

いや、今それに拍車がかかって・・・悪代官ぶりが一際・・

誰が悪代官じゃ!

蔦谷さんは、こんな煽り文のオビでは確実に
夏生がが承知しないと話す。

編集長もそれは承知している。
金勘定だけでこういう売り方をしてるのではないという。

藤井君には文才がある。それは認める。
ただ、その才能も多くの人に読んでもらわなければ
世に認知されない。

各出版社が推す新人作家がごまんといる中で埋もれないためには、
こういう話題を利用してでもまず作品に触れてもらうことが大事。

無名の新人作家がただ本を出しても1000部いくかどうか。
でも、デカい下駄を履かせれば目立つ。
広く世間に知ってもらうのも、俺らの仕事だろう。

ドメスティックな彼女 201話ネタバレまとめはこちら

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

ドメスティックな彼女 ネタバレ一覧はこちら

-ドメスティックな彼女
-,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.