ドメスティックな彼女 187話ネタバレ画バレ「ナツオ蘇るか!?」&188話最新情報まとめ | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女 187話ネタバレ画バレ「ナツオ蘇るか!?」&188話最新情報まとめ

投稿日:2018年5月23日 更新日:

ドメスティックな彼女ネタバレ 187話あらすじ 最新情報 188話確定ネタバレ予測まとめ

コメントはこちら

ドメスティックな彼女 ネタバレ一覧はこちら

ドメスティックな彼女187話ネタバレ 夏生の母親が1番美人な件みんなの感想まとめ!はこちら

・ドメスティックな彼女 187話ネタバレまとめ
・ドメスティックな彼女 最新188話情報まとめ

前回

漫画妃

前回は夏生が病院に運ばれて、てんやわんやだったわね・・。
健悟も逮捕されちゃったわね。
可哀想だけど仕方ない・・・。


(作者:流石景先生ドメスティックな彼女 186話から引用)

漫画王

ツキコさんも自分の責任だと感じていて可哀想だったな・・。

そして夏生は三途の川を渡り中。

そんな中、ルイは廊下で聞いてしまう。

ツキコ
「ヒナとナツオ君が愛し合う運命なら
私たちだけでも認めて
一緒にいさせてあげた方がよかったのかしら」
(作者:流石景先生ドメスティックな彼女 186話から引用)

漫画妃

今回は、これを聞いたルイの言動と、
ナツオの容態に注目だわね。

何とかいい方向に進んで欲しいものだわね・・。

ドメスティックな彼女 187話 確定ネタバレあらすじ

病室の廊下 ルイ登場

ルイの登場に焦る両親。

しかし、ルイは話を聞いていないように振る舞う。

漫画王

聞いてないことにしたな。
でも、現時点ではそのほうがいいかもね。

ナツオに付き添っているヒナはすっかり意気消沈している。

その頃大学では

どうやら藤井は今日も大学に来ていないようだ。と皆んなが心配している所だった。

そんな中、ストーカー事件の話題が登り、ツイッターの投稿写真を見てみるとこに。

そしてみんな驚愕!

漫画王

そうそう、そこに写っているのが皆んなご存知の藤井くんですよ!

漫画妃

ナラさんも動揺が隠せないようね・・。

場面は再び病院へ

外は報道陣でごった返している。

そこへ種部の両親が登場!

そして「こ、この度は、この度は・・!本当に申し訳ありませんでした!」と土下座をして謝罪をする種部夫妻。


(作者:流石景先生ドメスティックな彼女 187話から引用)

漫画妃

種部夫妻も、今回の一件でようやく、健悟の過去の破談の原因がわかったようね。

両親も健悟を厳しく育てて来たことを涙ながらに悔いているみたいね。
こっちはこっちで何だか可哀想・・。

その話を黙って聞いているルイと両親。

狭間のナツオ

ナツオとの再会に喜ぶ母親。

母親はナツオとの過去の思い出に浸り嬉しそう。

漫画王

ちょっとほんわかした場面でよかった・・。
緊張と緩和だな。

そして、ナツオ母はナツオにどうしたいのかを尋ねる。

漫画妃

このまま死を選ぶのか、生きることを望むのかを聞いてるのね・・。

弱気なナツオに反応するかのように、
現実世界のナツオの心拍数が急変する!

ナツオは、ルイのこと、ヒナのこと、両親の事を考えて
色々悩んでるようだ。

そして、

ナツオ
「やっぱり俺自身がまだ・・
みんなと一緒に痛いかな」
(作者:流石景先生ドメスティックな彼女 187話から引用)

そんな、みんなに愛され、強くなったナツオを見て嬉しそうな母。

漫画妃

母親としては、成長した我が子の姿を見れたのは嬉しいだろうな〜。

そして母親は出口を指差す。

「また会える?」と聞くナツオに
笑顔で頷き「会いたいって思ってくれるなら、いつでも近くにいけるよ」

・・・・・

そして


(作者:流石景先生ドメスティックな彼女 187話から引用)

漫画妃

ナツオが目覚めて良かったわね!
ちょっとゆっくりさせてあげたいけど、
それぞれの思いがまた交錯しそうよね・・・。

ドメスティックな彼女 188話ネタバレまとめはこちら

ドメスティックな彼女187話ネタバレ 夏生の母親が1番美人な件みんなの感想まとめ!はこちら

ドメスティックな彼女 188話 予想屋

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

ドメスティックな彼女 ネタバレ一覧はこちら

-ドメスティックな彼女
-,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.