ドメスティックな彼女 179話ネタバレ画バレ「あなたみたいな人」&180話最新情報まとめ | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

週刊少年マガジン ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女 179話ネタバレ画バレ「あなたみたいな人」&180話最新情報まとめ

投稿日:

ドメスティックな彼女 ネタバレ 179話あらすじ 最新情報 180話確定ネタバレ予測まとめ

コメントはこちら

ドメスティックな彼女 ネタバレまとめ一覧

ドメスティックな彼女 2chまとめ一覧

・ドメスティックな彼女 179話ネタバレまとめ
・ドメスティックな彼女 最新180話情報まとめ

前回は

前回のラストは、

戻ったところ、樺沢の話をしていた芝崎

からかわないでくれます?
興味ないですよ、恋愛対象じゃないとハッキリ言う芝崎

その言葉を聞いて、戻れず走り去る樺沢

(作者:瀬尾公治先生ドメスティックな彼女 178話から引用)

勝負の一夜、戦場にすら立てず・・・。

【前回】ドメスティックな彼女 178話ネタバレ画バレはこちら

さあ、そして今回はまず、昴が脈なし発言をした理由を述べたところから始まります。

どうやら、バレンタインデイの時に文乃がチョコレートを渡す際に、
照れ隠しをする為に、他の人にもチョコあげるついでにあげるみたいな発言をしたからです。

昴ーーー!!気づけよ!鈍いぞ!!

そこに「鈍いぞ」と現れる黒縁メガネ巨乳!

自分の過去の体験談から、
言葉ををそのまま信じるのではなくて、目を見ろ!と激怒!

そうだそうだ!もっと言ってやれ!!
これで昴の中で何か変わってくれればいいんですけどね・・・。

皆が続々と戻ってくる。

樺沢がいないことをみんなに突っ込まれ、昴は探しに行く羽目に。

あるあるパターンですね笑

樺沢のピン留を手がかりに、森の中で泣いている樺沢を発見する昴。
なぜ泣いてるのかの理由を聞く昴に、関係ないことだから!と強がる樺沢。

そんな樺沢に。「あっそ、いいから早く戻ろうーぜ」とだけ言う昴。

昴は不器用なんですね〜〜〜。

しかし、迷いながらも帰宅する二人。

その最中、昴は昔の事などを思い返し、樺沢との事を思い返す。

お?遂に意識し始めたか???ワクワク

そして!

夜な夜な眠れない昴と樺沢がテラスで話していると、
遂に昴が本音を話し出す!

すると、それを聞いた樺沢は言葉ではなく!


(作者:瀬尾公治先生ドメスティックな彼女 179話から引用)

突然のキス〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

樺沢さん積極的です!!

そして捨て台詞!

『柴崎くんみたいな人、私ぐらいしか好きにならないんだから』
(作者:瀬尾公治先生ドメスティックな彼女 179話から引用)

はぁ〜〜〜!
そりゃ顔も赤くなりますよ昴くんも!

そんな感じで、今回はハッピーな終わりでよかったですね!

今後も二人の進展が楽しみですね!

次回はどの組み合わせのドラマがあるのか、また新たな展開に期待したいです!

そんなドメスティックな彼女179話の詳しいネタバレは以下で更新済みです!

ドメスティックな彼女 179話 確定ネタバレ

禁断の言葉を言ったしまった昴。


「別に恋愛対象じゃないですし
向こうだって絶対そう思ってますよ」

『絶対って・・どうして決めつけるの?
わかんなくない?そんなの』


「憶測で断言なんてしませんよ
言質ならありますよ」

今年の2月のバレンタインの時に・・

樺沢
「はいコレ・・よかったら・・」


「え?」

樺沢
「今日バレンタインでしょ?だから・・
その・・他にあげる人もいたからついでに・・!!

お返しとか気にしなくていいから!

柴崎くんコレから部長として頑張ってって意味も込めて・・!」

回想終了


「猛烈な義理アピールされましたから
だからもう変に冷やかすようなことは・・・」

『違うわ』

『それはカモフラージュよ・・』


「は・・?か、カモフラー ジュ?」

『私も経験があるのよ
”好意がバレて拒絶されるのが怖いから気のないふりをする”シンドローム・・

その結果相手の恋愛対象から外された!
告らないままフラれてしまったのよ!!

だから相手の言葉じゃなくて相手の目を見て!
君のこと好きなら話す時絶対目がキラキラしてるから!!

断言するのはそれからでも・・」

ヒートアップするところを男部員たちに引きずられ退場!

顔を赤らめる昴。

みんながそろい始める

樺沢がいない事をみんなが気にし始める。

メガネ巨乳
「君が探しに行きなさい!」


「はあ?
なんで俺だけですか!
みんなで探したほうが早いでしょ?」

「いーや、私は君だけが探すべきだと思う」

女たち
「私もそう思うな〜」
「私もそう思う」
「じゃあ俺も」
夏生
「あなた関係ないでしょ」

探しに行く昴


(なんなんだよ!
全く、暇人は色恋沙汰にしか興味ないのか?

こんな煽り方されたら部誌制作も手伝ってもらえなくなる
目なんかじゃわかるはずない)

その時、樺沢のピン留が落ちているのに気づく昴
(ここに落ちてるってことは森の方に入ったって事か・・
なんで・・?)

気の陰で座り込んで泣いている樺沢
(ティッシュもっとポッケに入れとくんだったー
涙と鼻水セットなの忘れてたー!

早く目乾かさなきゃ
みんな楽しんでるのにこんな顔で戻るわけには・・
柴崎くんにだって見られたくない)

そこに昴が!

「なんでこんなとこに・・・

・・泣いてるのか?」

樺沢
「見ないで!!」


「なんだよ・・何かあったのかよ」

樺沢
「なんでもない!
全然なんでもない!
柴崎くんには関係ない事だから!」


「あ・そ
いいから早く戻ろうぜ
みんな心配してる」

樺沢
「う、うん・・」

しかし迷ってしまう2人


「あれ?
こんなに遠かったか来る時
樺沢コテージからさっきのとこまでどうやって行った?」

樺沢
「ごめん、闇雲に走っちゃったから」

すると、小さな神社?にたどり着く2人。

そそくさと帰ろうとする昴だったが、

樺沢
「ちょっと待って!
お前りして行きたいんだけど
ちょっとだけいいかな・・」

手を合わせお祈りする樺沢。

1分

2分


(え!ながくねーか?)

そんな横顔を見ている昴
(まつ毛結構長いんだな・・・)

樺沢の回想

樺沢
(最初は罪悪感だったかもしれない

父と柴崎くんの会社の関係から
申し訳ない気がしてずっと気になってた

会社が倒産してから
色々辛い思いを抱えているだろうに
それでも柴崎くんは学校を休まずに・・・

なんだか神々しかった

思えばあの時にはもう・・

昴の頭の中

”カモフラージュだから”という言葉を思い出す。

母昴
「昴、あんたチョコとかもらえたわけ?」

互いの思いを胸に帰宅する二人。

深夜ねれない二人

テラスでボーとしている昴のとこにやって来る樺沢。

樺沢
「柴崎くん・・寝れないの?」


「樺沢・・」


「あのさ・・藤井先輩の大学の・・
背の高い女の人に言われたんだよ

気のないふりをしても好きな場合があるって

例えばバレンタイン義理だって渡されたりとか」

赤面する樺沢


「嫌なんだよなこーゆーの
なんかいつまでもモヤモヤさせられるっていうか・・

ただの勘違いならはっきり言って欲しいんだよ
無駄なエネルギー消耗するような
精神状態じゃ執筆の効率にも関わる
だから・・・」

その時、樺沢が昴にいきなりキスを!

呆然とする昴。

樺沢
「モモ先輩が言う通り鈍い人
強がりだし、プライド高いし、
むっつりだし、すぐ妬むし拗ねるし

今度は昴が赤面!

樺沢
「ねぇ なんか言ってよ」


「なん・・なんて言っていいのかわからない・・」

樺沢
「なにそれ」あははっ

・ドメスティックな彼女 180話ネタバレまとめはこちら

ドメスティックな彼女 180話 予想屋

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

ドメスティックな彼女 ネタバレまとめ一覧

ドメスティックな彼女 2chまとめ一覧

-週刊少年マガジン, ドメスティックな彼女
-, ,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.