トリコ 登場人物強さランキング 最強決定版! | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

週刊少年ジャンプ トリコ

トリコ 登場人物強さランキング 最強決定版!

投稿日:2016年9月17日 更新日:

~トリコ キャラクター強さランキングTOP20一覧まとめ最新~

トリコ捕獲レベルランキング完全版はこちら

トリコ八王メンバーまとめ一覧はこちら

連載以来、不動の人気を誇って落ちることのないトリコですが、なかなか強さの甲乙がつけにくいマンガでもあります。

ここでネット上で議論されている情報や自分で読んでみて得た知識を基にTOP20のランキング付けをしてみました。

 

トリコ 強さランキング20位~11位

20位  トリコ

引用:NEVER

美食四天王の一人。
生まれながらにグルメ細胞を持っており、グルメ細胞の悪魔を2匹抱えている。
「四天王一の食いしん坊」と呼ばれ、最大食事量は1日8t以上と言われている。

「赤鬼」の力を借りるだけでもかなりの戦闘力だが、
「青鬼」が表に出てくると馬王ヘラクレスの攻撃を凌ぐほどの力を誇る。

また、嗅覚が優れていて常人の1万倍以上の嗅覚を持っている。

 

19位  ブルーニトロ

引用:NEVER

上流階級のニトロである。
かつてのアカシアに「誰も勝てんぞ」と言わしめるほどの力を持っているが、
現時点では八王や、アカシアの三弟子より劣っている様子。

 

18位  スタージュン

引用:NEVER

美食會副料理長。
美食會では三虎のに次ぐ、No,2の実力者と言われている。
全身黒尽くめの衣装をまとっていて、黒い長髪に氷のような冷たい目をした長身の風貌である。

グルメ細胞の遺伝子を持って生まれた人間であり、
その力は開花しつつある。

以前、トリコと戦った際には死闘の末、勝利を収めている。

 

17位  節乃

引用:NEVER

世界ランク2位の美食人間国宝の一人。

かつては次郎とコンビを組んでいた。

料理の腕もさることながら、その戦闘力も非常に高く、
ジョアに世界最強クラスと評されるほどである。怒ると非常に怖い一面も。

 

16位  ジョア

引用:NEVER

NEOのリーダー。
料理の腕が非常に高く「闇の料理人」と呼ばれる、元ジダル王国国王専属料理人である。
療水で蘇生したフローゼの体に、 別の魂として宿っている。

本気を出していないとはいえ、
次郎と節乃の二人を同時に相手にできるほどの力を持ち合わせます。

 

15位  トリコ青鬼バージョン

引用:NEVER

トリコの中にから、グルメ細胞の悪魔「青鬼」が姿を表した姿。

まったく歯が立たなかった馬王ヘラクレスであったが、
青鬼が姿を表すと馬王の攻撃を退け、反撃を加えることもできた。

強者同士が戦うときに現れ、巨大な「エンペラーリング」が出現したことなどから、
青鬼はかなりの強さだと推定されている。

 

14位  最大級デビル大蛇

引用:NEVER

太古の昔、バトルウルフと最強の座をめぐって戦ったが敗北。
この戦いに敗北したため、八王には入っていないが、
最大級のデビル大蛇は八王と対等出来るだけの力を持っていると推測できる。

 

13位  馬王ヘラクレス

引用:NEVER

「八王」の一角。
グルメ界エリア8の支配者。種族は幻獣ヘラク。

数万年以上生きている不老不死の巨大な馬である。

呼吸しただけで周囲が真空空間になるほどで、ほとんどの生物はそれだけで戦闘不能になる。

トリコの半身を鼻息だけで吹き飛ばしたことも。

 

12位  鹿王スカイディア

引用:NEVER

「八王」の一角。
グルメ界エリア5の支配者。
まるで山のように巨大な体を持つ・・・というかもはや山そのもの。

背中は森林のようになっており、
捕獲レベル4000超えの猛獣たちがその中で生息している。

八王の中で最も優しく穏やかな性格だが、
本当はかなりのやばいやつらしいです。

スカイディアを怒らせないために、
背中に住む猛獣たちが外敵と戦っている。

 

11位  烏王エンペラークロウ

引用:NEVER

「八王」の一角。
グルメ界エリア3の支配者。

羽一枚が何十メートルもある、巨大なカラスで、
人間の言葉を理解するほどの高い知能を持っている。

 

ここからはTOP10の発表です!
[ad#size1]

トリコ 強さランキング10位~1位

10位 猿王バンビーナ

引用:NEVER

「八王」の一角。
グルメ会エリア7の支配者。
種族は「キンタマントヒヒ」・・・。

他の八王が巨大な体を持つのに対して、 バンビーナは人間と同じくらいのサイズしかないが、
その力は馬王ヘラクレス以上の力を持ち、 作中2番目の捕獲レベルを誇っている(6000)。

0.1秒で四天王を瞬殺できるほどの圧倒的な力を持っており、怒ると第二形態に変わる。

 

9位 蛇王マザースネーク

引用:NEVER

「八王」の一角。
グルメ界エリア4の支配者。
鹿王「スカイディア」をも凌駕するほどの巨体を持つ。

最大級のマザースネークは地球一周する22万キロというとんでもない巨大生物。

あまりにも長すぎるため、基本的には胴体しか目撃されることがない。

マザースネークの顔を見た者は必ず死ぬと言われていて、移動速度も流星並と俊敏さにおいても規格外の存在。

 

8位 鯨王ムーン

引用:NEVER

「八王」の一角。
グルメ会エリア6の支配者。
種族はブラックホエール。

八王では最強の実力を持つと言われており、
全ての物質や光までも吸い込んでしまう。

 

7位 竜王デロウス

引用:NEVER

「八王」の一角。
グルメ会エリア1の支配者。

1万年は生きたと言われている伝説の竜であり、
生涯でたった1本しか生えない「牙」だけでこの世の王にまでなった最強の竜である。

 

6位 狼王ギネス

引用:NEVER

「八王」の一角。
グルメ会エリア2の支配者。

種族はバトルウルフでテリーの祖先でもある。
現在は、作中最高の捕獲レベル(6090)とされている。

 

5位 次郎(二狼)

引用:NEVER

アカシアの三弟子の一人であり、二番弟子にあたる。
白髪をリーゼントヘアにした、無類の酒好きの老人で、
「ノッキングマスター」という異名を持つノッキングの達人。

あまりに強大な力を持つため、
アカシアにより腕力の一部を封印されたほどの人物。

本気を出せば地球を破壊できると言われるほどの実力者。

 

4位 一龍

引用:NEVER

IGOの元会長。
アカシアの一番弟子であり次郎と三虎の兄弟子。

トリコを含む、美食四天王の育ての親のような存在でもある。
トリコが「四天王」と呼ばれるようになった今でも完全に子供扱いできるほどの強さを誇っている。

全盛期は世界最強の名を欲しいままにしていたが、グルメ界での三虎との決戦で敗北している。
そのとき一命は取り留めたが、ブルーニトロの追撃を受けて死亡した。

グルメ細胞の悪魔として「ドン・スライム」を体の中に飼っていた。

 

3位 三虎

引用:NEVER

アカシアの三弟子の一人であり、美食會のボス。
全身を覆うほどに長くうねった黒紫色の髪が最大の特徴である。
本気を出せば世界の全てを破壊する力を持つとも言われています。

実際、「メテオスパイス」により、人間界を壊滅に追い込んだことも。

老いたとは言え、世界最強と呼ばれる一龍を倒すほどの力を持っている。

 

2位 ドン・スライム

引用:NEVER

ブルーグリルの国王。
昔は全宇宙を支配していた王で、たったパンチ一発で星を破壊し小さな星すら複製する程の力で宇宙の災害とまで呼ばれていたが、何らかの理由で死亡し食霊となった。

「唯一、ネオ・アカシアを止められる可能性がある」と言われるほどの力量を持つ。

 

1位 ネオ・アカシア

引用:NEVER

言わずと知れた伝説の美食家「アカシア」。
500年ほど前にこの世の全てを「食破」しつくし、「美食の神」と謳われた伝説の美食屋。

一龍・次郎・三虎の師匠であり、
神の料理人フローゼとコンビを組んでいた。

体の中にグルメ細胞の悪魔「ネオ」が存在しており、現在は「ネオ」と一体化していて、
理性はすでに失われている。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
最上位の方は意外とランク付けしやすく、ご覧いただいた方たちも納得いただけるのではないかと思いますが、
10位~20位までは人それぞれの見解があるようで大分苦労しました。

いずれにしても今後とも目が離せないマンガの一つですので今後の展開をお楽しみに!!!

 

以上、トリコ 登場人物強さランキング決定版!!TOP20でした♪

[ad#mo_2]

トリコ捕獲レベルランキング完全版はこちら

トリコ八王メンバーまとめ一覧はこちら

-週刊少年ジャンプ, トリコ
-,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.