ダイヤのA act2 登場キャライケメンランキング最強決定戦!2017年最新版! | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

週刊少年マガジン ダイヤのA act2

ダイヤのA act2 登場キャライケメンランキング最強決定戦!2017年最新版!

投稿日:2017年2月21日 更新日:

~ダイヤのA act2 キャラクターイケメン・美男子ランキング!
最強男前決定戦!2017年~2018年度版 一覧まとめ最新~

ダイヤのA 高校別強さランキング選手権はこちら
ダイヤのA 最優秀選手決定戦はこちら
青道高校の投手陣についての考察はこちら
ダイヤのAの今後のポイントや展開予想はこちら

野球漫画の金字塔を打ち立てているかの如く勢いが止まらないダイヤのAですが、本作品に登場するキャラクターをイケメンの順に並べてランキング化してみました。

 

まずは10位から6位までの発表!

第10位 真田 俊平

引用:NEVER
所属薬師高校 2年生
出身東京都
ポジション / 背番号投手 / 1
投打右投げ右打ち
身長 / 体重181cm / 72kg
誕生日6月18日
血液型AB型
趣味・特技料理(洋食が得意)、ウイイレ、音楽鑑賞

薬師高校不動のエースピッチャーであり、端正な顔立ちとクールな立ち振る舞いが読者に人気となっています。

高校に入って轟親子に出会ってから野球に打ち込むようになり、奥底に熱い気持ちを秘めて仲間たちを引っ張っていて監督やチームメイトから絶歳な信頼を得ています。

また、普段は明るい爽やかな印象だが、マウンドに上がると人が変わったように攻めのピッチングになります。

 

第9位 滝川・クリス・優

引用:NEVER
所属青道高校 3年生
出身地東京都 / 丸亀シニア
ポジション捕手
投打右投げ右打ち
身長 / 体重180cm / 70kg
血液型B型
誕生日10月1日
趣味・特技身体の研究

父親が元プロ野球の外国人選手という二世でハーフゆえの整った顔立ちで人気が高い。

怪我のせいで選手としてグラウンドに立つことができなくなってしまった高校3年生時代もチームのためにと指導に回るなど、努力家で妥協しない性格。
同学年からの信頼は今でも厚く、チームきっての野球知識を持ち、現在は記録員兼コーチ役を務めている。

 

第8位 降谷 暁

引用:NEVER
所属青道高校 1年生
出身北海道 / 苫小牧中学
ポジション / 背番号投手 / 1
投打右投げ右打ち
ヒッティングマーチ北の国から~遥かなる大地より~
身長 / 体重183cm / 65kg
誕生日7月1日
血液型O型
趣味・特技昼寝、釣り、読書(主に動物図鑑)

一見クールに見えるが、実はかなりの天然で他人の話全然聞かない。
目鼻立ちが整っていて端正な顔立ちで、御幸同様に女子からの人気も高い。

表情にこそあまり出さないが、感情の起伏が分かりやすく、いつも無愛想だが実は内心並々ならぬ闘志を持っていてセンスの塊であり、打撃面もバックスクリーンへの本塁打が期待できる長打の持ち主である。
長打力と強肩を買われ、マウンド降板後もレフトに入ることが多い。

 

第7位 成宮 鳴

引用:NEVER
所属稲城実業 2年生
出身東京都
ポジション / 背番号投手 / 1
投打左投げ左打ち
身長 / 体重174cm / 64kg
血液型AB型
誕生日1月5日
趣味 / 特技野球

稲城実業の2年生で関東No.1サウスポーと呼ばれるピッチャー。

金髪で自由奔放でビッグマウス。自信家でワガママな面が強く、自己中心的な行動をしては周りを困らせている。
かなりの自信家でもあり、自分の投手としての能力に陶酔してしまう部分がある、少し失敗してしまうだけで、自分の未熟さを悔やむあまりに自分を追い込んでしまう部分も見られる。

 

第6位 倉持 洋一

引用:NEVER
所属青道高校 2年生
出身千葉県
ポジション / 背番号遊撃手 / 6
投打両投げ両打ち(基本は右投げ)
ヒッティングマーチTRAIN-TRAIN
身長 / 体重170cm / 63kg
誕生日5月17日
血液型A型
趣味・特技ゲーム(格闘系)、沢村イジメ

個性が強すぎるほどのキャラクターでよく『ヒャハハ』といったかんじで笑うのが特徴的。
暇さえあればよく喋り、うるさいと感じられることが多いが、いざという時は面倒見の良い頼れる先輩である。

元々中学時代は問題児で、頭を金髪に染めて野球部の不良仲間と共によく喧嘩をしており地元の高校から声がかからなかったため上京し青道高校へ入学した。

野球の腕前は関東一といわれるほどの盗塁・走塁時のトップスピードを持ち運動神経はチームで1位2位を争うほど。守備も鉄壁で有能な選手である。

 

それではここからは 気になる5位から1位までの発表です!

[ad#size1]

第5位 小湊 亮介

引用:NEVER
所属青道高校 3年生
出身神奈川県 / 陽光中学
ポジション / 背番号二塁手 / 4
投打右投げ左打ち
身長 / 体重162cm / 55kg
血液型B型
誕生日4月6日
趣味・特技ホラー映画、怪談

ピンクの髪色が特徴的でいつもニコニコしていてかっくいいというよりは可愛い雰囲気。
2コ下に弟がいて、小さい頃はいじめられていた弟をいつも守っていたという優しい一面を持つ。

その外見とは裏腹にかなりの毒舌で相当な負けず嫌いで、体が小さいハンデをもろともせず、持ち前の負けん気で自主練習を欠かさず、最終的に不動の二塁手の座を勝ち取った。

青道打線一の技巧派で、粘り打ちやセットプレーも投手が嫌がるタイプの不動の2番打者。

 

第4位 小湊 春市

引用:NEVER
所属青道高校 1年生
出身神奈川県 / 陽光中学
ポジション / 背番号二塁手 / 4
投打右投げ右打ち
ヒッティングマーチキューティーハニー
身長 / 体重164cm / 50kg
誕生日3月1日
血液型AB型
趣味・特技TVゲーム(アクション・格闘系)

結城世代の二塁手・小湊亮介の実弟で同じ血筋だけあってピンクの髪、小柄など兄と特徴は似ている。
兄と違う点は前髪が長く、普段は目が隠れている。
少し恥ずかしがり屋で引っ込み思案なところがあるが、兄と同じように少々毒舌なところもあり掴みどころがない性格をしている。

一見女の子に見えなくもない外見から、女子生徒に『かわいい』と言われている。
初期では一人称は『俺』であったが、後に『僕』と発言するようになっている。公式では、『僕でお願いします』とのこと。

 

第3位 結城 哲也

引用:NEVER
所属青道高校 3年生
出身東京都 / 赤堂中学
ポジション / 背番号一塁手 / 3
投打右投げ右打ち
ヒッティングマーチルパン三世のテーマ
身長 / 体重180cm / 75kg
血液型O型
誕生日10月8日
趣味・特技将棋

青道野球部主将で物静かで生真面目だが、マイペースで天然な一面も。
家は青道の近所にあり、寮暮らしでなく青道へは通いで来ており、小さいころから青道の練習を見てきており、『己を鍛えるため』に青道に入学した。

キャプテンとしての手腕は絶大で、部員からは『哲さん』、沢村からは『リーダー』と呼ばれ慕われている。

 

第2位 沢村 栄純

引用:NEVER
所属青道高校 2年生
出身長野県 / 赤城中学
ポジション / 背番号投手 / 20→18
投打左投げ左打ち
ヒッティングマーチ暴れん坊将軍・Perfect HERO(アニメ版)
身長 / 体重175cm / 65kg
誕生日5月15日
血液型O型
趣味・特技クワガタ捕り、相撲観戦、釣り

本作の主人公で『ザ・主人公』という感じの性格の持ち主。
純粋なまでにまっすぐで溢れんばかりの闘志を常にむき出しにしている負けん気の強い性格で、よく『おしおしおーし!』と吠えている。

今まで本格的な指導を受けていなかったのと、野球はもっぱらやるだけで見るということをしてこなかったため、野球の細かい知識は抜けている。

 

第1位 御幸 一也

引用:NEVER
所属青道高校 3年生
出身東京都 / 江戸川シニア
ポジション / 背番号捕手 / 2
投打右投げ左打ち
身長 / 体重179cm / 71kg
誕生日11月17日
血液型B型
趣味・特技料理

青道高校野球部主要メンバーであり正捕手。

誰からも天才と認められいろんな人に影響をもたらしている魅力のある人物。
第1回人気投票では堂々の1位に輝くなど、作中屈指の人気キャラクターであり読者の人気を鷲づかみにしているが見た目とは裏腹に飄々とした性格で自由人でもある。

他校の監督から『イケメンめ』や『イケメンキャッチャー』と言われており、やはり容姿も良いと思われる。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
不動のキャラクターが不動の1位を獲得したというような展開になりましたが、ここは全員一致ということで万代ないような気がしますね。

今後、2位以降がどのような展開になっていくのか、また、御幸を脅かすキャラクターは出てくるのか!!
まだまだ目が離せませんね!

 

以上、 ダイヤのA act2 登場キャライケメンランキング最強決定戦!2017年~2018年度版でした♪

[ad#mo_2]

ダイヤのA 高校別強さランキング選手権はこちら
ダイヤのA 最優秀選手決定戦はこちら
青道高校の投手陣についての考察はこちら
ダイヤのAの今後のポイントや展開予想はこちら

-週刊少年マガジン, ダイヤのA act2
-,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.