インフェクション 82話ネタバレまとめ「地下研究所での講義」 | 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

人気マンガ・おすすめマンガの伏線考察・ランキング!ユーザー登録型のキュレーションサイトです!2chまとめ5chまとめ「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ

新規会員登録はこちら

週刊少年マガジン インフェクション

インフェクション 82話ネタバレまとめ「地下研究所での講義」

投稿日:2017年11月1日 更新日:

インフェクション ネタバレ 82話 最新情報 82話確定予測まとめ

コメントはこちら

【前回】インフェクション 80話ネタバレまとめ

インフェクション 82話ネタバレまとめ
インフェクション 最新86話情報まとめ

(作者:及川徹先生 インフェクション 83話から引用)

インフェクション 82話あらすじ

研究室のドアをノックしようとしていたが
何かを考える小鳥

自分はあくまで保菌者騒動を解決に導こうとしている教授を助けるだと
そのためにここに残ったのだと自分に言い聞かせる小鳥

中心に研究者たちと楽しそうに笑っていた天宮教授

講義を始める
教授は保菌者の変遷を説明し始める

初期段階の保菌者は、突然倒れた人間が虫だらけの状態

次の新型は、保菌者が人を取り込み
大量の水を摂取して虫が進化し巨体になる

次の感染者は、保菌者に噛まれて仮死状態だった人間が、
新型から霧散して白い粉を吸い込んで起き上がった
この状態では虫が確認できなくなっている

3つは虫の進化による変化
この流れに当てはまらないのがメット

高い知性
修復能力

メットが元の保菌者から
どうやって進化したのか全く分からない様子

メットの核ではなく、
大量に残された白い液体の方に注目していた天宮教授

全ての臓器の機能を柔軟に担える万能細胞であり、
医学的にはとてつもない大発見とも言える代物だった

ではこの虫の正体は何なのか?

さらに細切れにしても、それぞれが元の一つに戻ろうと動き、
小さな一つをすり潰しても再生しようとして動き続けた

顕微鏡でようやく確認できるほど小さい一匹の虫だった

共通点を訊かれ、ある一点に気づいた小鳥

メットも含め全て白い何かが関わっている
メットの白い液体と保菌者の虫が同じなら、
それを解明できれば謎が明らかになるはずだと言う小鳥

その時、榎並が現れる

必要な電子顕微鏡とスーパーコンピューターは平岡大学にしかなく、
危険度からも入手は諦めている様子

その時、敵対グループが乗り込んで来る

犯人の疑惑がある天宮にはメットの核を触らせることはできない
パソコンを提出しろと要求してきた鮫島

小鳥が発言しようとしたその時、
背中から耳打ちしてきた榎並

娘を保菌者に殺された教授が犯人であるはずがない、
犯人なら事前に家族を逃がすはずだ

小鳥にそう言えと榎並は囁やく

小鳥は教授の事情を話し、研究の話し合いは終わった

トイレの中で新たな事実を小鳥に打ち明ける榎並

保菌者騒動が始まった時点で、
家族が隔離地域の外にいた研究者がここには6人いる

その6人の方が犯人の可能性が高いから、
小鳥自身で真犯人を見つけてみないかと

 

天宮教授に恩を売って好印象を得ることで、
晴輝の特別になりたいという気持ちだった小鳥

インフェクション 82話についてコメント

 

インフェクション 86話ネタバレまとめはこちら

インフェクション 82話 予想屋

「みんなの感想、予想をどんどん下のコメント欄に書き込んでくれ!」↓↓

コメントはこちら

-週刊少年マガジン, インフェクション
-, ,

Copyright© 漫画王|人気マンガのランキング・考察・感想レビュー・まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.