漫画ネタバレ画バレ│漫画王

ワンピース・東京グール・進撃の巨人・ハンターハンター・バキ道など人気マンガ・おすすめマンガの確定ネタバレ・伏線考察・ランキング・画バレ・感想・展開予想・議論・名言など!最新情報随時更新中!「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

mangaou

食戟のソーマ 170話ネタバレ&171話最新情報

      2016/06/19

食戟のソーマネタバレ一覧はこちら

食戟のソーマ 170話ネタバレ171話最新 食戟のソーマ 170話画バレ171話画バレ確定最新話

.食戟のソーマ 170話確定ネタバレ画バレ
.食戟のソーマ 171話最新情報まとめ
.食戟のソーマ 171話はこちら

無題

私も幼い頃は…

食戟のソーマ 170話 ネタバレ 最新 確定

『リベンジ2』

ソーマ
「薙切、
まぁたしけたツラになってんなぁ」

「もっとしゃきっとしろよ
何せこちとら初めて会った日の
リベンジができるってすげぇ
ワクワクしてんだからさ」

「お前の口から美味いって
今日こそ言わせてやるよ」

そして…

ソーマ
「薙切出来たぜ
おあがりよ」

完成した
ソーマの天丼

エビ一尾、
サツマイモ1枚、
かき揚げ1枚

ソーマの天丼を
口に含んでいくえりな

えりな
「!!これはやはり…黒酢!
それをベースに
甘酢仕立ての天丼…!」

ソーマ
「そのとーり!店では普通のタレと、
この甘酢ダレの
天丼を出してんだ
もう夜も遅いしな、
普通の天丼じゃ
重いから甘酢ダレをな」

そして続いて
二口目を食すえりな

えりな
(食材との相性もいい!
衣も薄くさっくりと
していて軽い!
…美味しい…!
それにこのかき揚げ…
食材の切り方にも
工夫がうかがえる!)

おはだけするえりな

ソーマ
「どうだ薙切
ゆきひらの味、
お気に召したか?」

えりな
「悔しいわね…」

ソーマ
「なにが?」

小声でぼ
そっと言うえりな

えりな
「…美味しいわ」

ソーマ
「あぁ?
なんだって?」

カチンときて
ムキになっているえりな
「美味しいって
言ってるのよ!」

それを聞いて勝ち誇ったように
ニカッとするソーマがハチマキを取り決め台詞

ソーマ
「お粗末!」

様子を見に扉裏まで来てた
仲間たちも笑顔でガッツポーズ

ソーマ
「あっ、そうだ薙切、
これも食ってみろよ?」

えりな
「これは…?」

黒いオーラの
ゲテモノオーラを放っている一品

扉裏に控えてた
仲間たち

一同
「やめろー!!」

えりなびっくり、
田所あたふた、秘書子ぷんすか

以下食戟のソーマ ネタバレ 171話 に続く



.食戟のソーマ 171話はこちら

氷解──ッ

城一郎の料理を食べたときと同じように、
麦わら帽子に包まれた
温かなイメージを感じるえりな。

その目には
涙が浮かんでいた。

脳裏に蘇るAZAMIと
司の言葉を、次々に否定していくえりな。

『いいかい えりな』
『僕が認めるものセントラルが
「料理」だ』

「いいえ」

『それ以外の「餌」は
学園から排除し 生徒全員を
忠実な兵隊へとそだてあげることが遠月を強くする』

「いいえ・・・」

『機関(セントラル)の思想は
やがてこの国を覆っていく』
『日本中の料理店を潰す
仕方ないかなって思うよ』

「いいえ・・・・・・」

『進級試験・・・・・・
薊総帥に従おうとしない生徒に関しては
どうなるか理解してもらえると思う』

「いいえ・・・!」

『僕の掲げる
「真の美食」こそが絶対の正義なのだ』

「いいえ!!!」

『行き着く先がわかってたら
面白くないだろ』

ソーマと城一郎の言葉に、
またしても涙が滲んでいく。

えりな
(お父様)

(料理人と・・・
料理たちはきっと)

(自由でありたがって
いるのですわ)

背景には
城一郎の作った皿が。

■物語が
動き出す──

手ぬぐいを
外すソーマ。

「へっへっへ~~・・・」

「どうだった?
ゆきひら流とって
おきの一品は・・・!」

ドヤ顔でどかっと
腰を下ろすソーマ。

ソーマ
「さて・・・そんじゃあ 味の感想を
しっかり聞かせてもらおうか薙切ぃ」

「うまかったろ?
うまかったよなぁ?」

2

.食戟のソーマ 171話はこちら

食戟のソーマネタバレ一覧はこちら

 - 食戟のソーマ