漫画ネタバレ画バレ│漫画王

ワンピース・東京グール・進撃の巨人・ハンターハンター・バキ道など人気マンガ・おすすめマンガの確定ネタバレ・伏線考察・ランキング・画バレ・感想・展開予想・議論・名言など!最新情報随時更新中!「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

mangaou

絶対可憐チルドレン 466話ネタバレ&467話最新情報

   

絶対可憐チルドレン ネタバレ一覧はこちら

絶対可憐チルドレン 466話ネタバレ467話最新 絶対可憐チルドレン 466話画バレ467話画バレ確定最新話

・絶対可憐チルドレン466話確定ネタバレ画バレ
・絶対可憐チルドレン467話最新情報まとめ

前回

zc465-7

ギリアム「ククク・・・!!やあ諸君、思惑通りの状況になって大変喜ばしい」

兵部「ギリアム・・・!!」

悠理「お兄さま・・・!」

ギリアム「実はここからが本当に楽しいところでね
君達・・・とりわけ兵部君に見せたいものがあるんだ」

兵部「見せる?何をだ」

ギリアム
「決まってるじゃないか ”絶望” だよ」

zc465-8

銃を自らのこめかみに当てる不二子

薫「!! やめてー!!」

・466話ネタバレはこちら

そして今回は!

「弾丸は浅い位置で止めたはずだ!!◯ぬなよ、このバカ!!まだ逝くな!!

か・・・

   


 

絶対可憐チルドレン 466話 ネタバレ 最新 確定

『カタストロフ(4)』

銃を自らのこめかみに突きつける不二子


「ばーちゃんダメ!!」

兵部
「!!」

不敵に笑うギリアム
「クク・・・!」

超能力を使おうを手を前に出す薫

しかし・・・


「!? 超能力が・・・!?」

確認する松風
「ECM(超能力対抗装置)の周波数を変調された!」

銃を構えている皆本
「(く・・・!銃だけを狙い撃てば・・・)」

しかし次の瞬間、
皆本の銃の前に飛び出し、不二子の方へ向かっていく兵部

不二子に手を伸ばす兵部・・・しかし・・・

ドン!!

放たれた銃弾・・・

目と口を大きく開けたまま固まる一同・・・

銃弾は発射されたが、兵部が超能力を発動した手を不二子にかざしている

松風
「い・・・ECCM(超能力対抗対抗装置)が変調に自動対応完了しました!」

ギリアム
「手遅れさ、ククク・・・!少しは絶望の味を楽しんで・・・くれたか・・・」

ギリアムの姿を映し出していた機械を破壊する薫
「黙れ・・・!!」

不二子の傷跡に手をやっている兵部
「弾丸は浅い位置で止めたはずだ!!◯ぬなよ、このバカ!!まだ逝くな!!

か・・・

勝手なのもいい加減にしろ!!僕を置いて行く気かッ!!」

皆本
「兵部・・・!」

賢木
「代われ!俺が診る!!」

不二子の傷跡に手をかざす賢木
「重傷だがまだ致命的じゃない!!
弾丸の回転も止めたおかげで皮質の損傷は最小限だ!
今すぐ処置すればなんとかなる・・・!!」

床に落ちたあの因縁の銃を見る兵部
「・・・」

松風
「医務室への最短ルートです!テレポート不能でもこれなら・・・!!」

皆本
「行けるか、賢木!?」

賢木
「待て 今動かせるよう、生体制御治療中だ!
脳はダメージを負うとすぐに全体が炎症を起こすんだ、先にそいつを抑え込まないと・・・」

両手で口を押さえている悠理
「これが・・・お兄さまの目的!?」

兵部
「(・・・僕の目の前で不二子さんに自◯させる
・・・それも早乙女の銃で・・・)

いや、それで終わりじゃない!
クイーン、ゴッデス、悠理、退路を警戒・確保してくれ!

皆本とエンプレスは不二子さんの回線から警備システムに侵入するんだ!」


「でも・・・」

不二子の容態が心配そうな顔のチルドレン

兵部
「・・・あのバカ女のことはヤブ医者に任せろ 僕らが必要な時はそう言うさ」

賢木
「誰がヤブだ!!でもまーそれ以外は兵部の言う通りだ、任せろ」

そう言いながらも集中する賢木
「(しっかりしろ!!そう簡単に引退はさせませんよ・・・!!管理官!!)」

兵部
「(ギリアムはまだカードを全部切ってない、
考えろ・・・あいつなら次に何をする・・・?不二子さんの次に・・・)」

胸を押さえる兵部
「・・・く・・・そッ!!」


「ジジイ、ちょっと座ってくれ」

背を向けたまま言う兵部「必要ない!」


「せめて深呼吸してくれ、あんたは自分で思うより動揺してる
俺、紅葉姐さんから頼まれてんだからよ」

兵部
「僕は動揺などしていない!!わかったようなことを言うな!!」

兵部の両頬を叩くように押さえる葉
「わかるさ、俺だって・・・あんたの子供だ」

兵部
「・・・!」

葉の目を見た兵部
「わはったはらもう放せ」


「何言ってんのか分かんねーよジジイ」

葉を軽く小突く兵部


「ってー!!キレやすい高齢者!!」

兵部
「黙れ」

深呼吸する兵部
「(不二子さんは即◯したわけじゃない
僕の目の前でやれば防がれる事はギリアムも承知していたはずだ

これは単に僕の過去を侮辱するデモンストレーションだ あのイカれた坊やなら・・・過去の次には・・・)」

ピンときた兵部
「!! 真木が近くにいるはずだ!!今すぐこの部屋を超音波スキャンしろ!」

葉「え」

しかし次の瞬間、真木の攻撃が2人の体を貫く・・・


「うぐ!!」

皆本
「兵部!?」

真木
「フ、もう遅い」

以下絶対可憐チルドレン ネタバレ 467話 に続く



絶対可憐チルドレン 467話 ネタバレ情報まとめ

新着情報入り次第随時更新予定!

絶対可憐チルドレン ネタバレ一覧はこちら

 - 絶対可憐チルドレン