漫画ネタバレ画バレ│漫画王

ワンピース・東京グール・進撃の巨人・ハンターハンター・バキ道など人気マンガ・おすすめマンガの確定ネタバレ・伏線考察・ランキング・画バレ・感想・展開予想・議論・名言など!最新情報随時更新中!「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

mangaou

約束のネバーランド 16話ネタバレ画バレ&17話最新情報

      2016/11/28

約束のネバーランド ネタバレ一覧はこちら

約束のネバーランド 16話ネタバレ17話最新 約束のネバーランド 16話画バレ17話画バレ確定最新話

・約束のネバーランド16話確定ネタバレ画バレ
・17話ネタバレ画バレはこちら

前回

エマ「発信機の実験って誰かの耳で試したってこと?その子・・・どうなったの?出荷時期早まったりしないよね?私達の為に誰か【犠牲】にしてないよね?」

e7b484e69d9fe381aee3838de38390e383bce383a9e383b3e3838920e3838de382bfe38390e383ac2015e8a9b116e8a9b120e69c80e696b0-6

レイ「誓うよ、もう二度としない」

e7b484e69d9fe381aee3838de38390e383bce383a9e383b3e3838920e3838de382bfe38390e383ac2015e8a9b116e8a9b120e69c80e696b0-4

エマ「敵の策(て)を読むにはまず敵を知る事。そう思ってギルダと一緒に新手目てきちんと
ママを観察してみたの。ママは毎晩8時前に消える。結論から言うと、このハウスには子供達の知らない。秘密の部屋があるみたい」

e7b484e69d9fe381aee3838de38390e383bce383a9e383b3e3838920e3838de382bfe38390e383ac2015e8a9b116e8a9b120e69c80e696b0-8

・約束のネバーランド 15話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

ノーマン「ウィリアム・ミネルヴァ・・・さん?誰?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a314

約束のネバーランド 16話 ネタバレ 最新 確定

ノーマンとエマ

ハウスの外から部屋に移動し話をする

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

 ノーマンかな
「ハウスに秘密の部屋がある?」

エマ
「そう場所はここ。ママの部屋の隣。
ママの部屋って隣にトイレと洗面所、
その先に壁を挟んでママの書斎って続くだけど、
ここ多分壁じゃない」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

 ギルダ
「気づいたの。姿を消す前ママは決まって書斎か洗面所に入っていく」

エマ
「それで部屋の内側と廊下側、それぞれ距離を測ってみた」

ノーマン
(あれか)

ドン
「結果は?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a35

 エマ
「合わなかった。私の足で10個分くらいの差がある。
一方は壁、一方は本棚だけど、
どちらにも隠し扉があるんだと思う。
その先に秘密の部屋がある」

ドン
「けどそれ何のため?」

エマ
「それは多分・・・」

レイ
「定時連絡。ママは本部に毎日定時連絡をしている。
そのための部屋だろう」

エマとギルダ
「やっぱり!!」

ドン
「本部?」

ノーマン
「このハウスにあかちゃんやシスターを供給している拠点だよ」

ドン
「!!なっ・・・」

エマ
「レイは知ってたの?ここに部屋があるって」

レイ
「いや、そういう部屋がどっかにあるって存在は疑ってたけど」

ドン
「入ってみようぜ。外との通信手段・・・
それにコニー達の行き先も何か手がかりが掴めるかもしれない」

ギルダ
「でも鍵は?ママが秘密にしている部屋なら入るのにきっと・・」

エマ
「ノーマン開けられない?」

ノーマン
「型によるけど・・」

レイ
「待て待て、そこまでするメリットはない。
通信手段っつっても十中八九本部と繋がってるだけだし、
出てった兄弟の行き先なんてママは知らない。
記録以前の問題だ」

レイ
「反面下手したら発信器で俺達の行動がバレる。
その部屋のセキュリティだってわからない。
危険すぎるだろ」

ドン
「だけど・・・!!」

レイ
「つまりメリットよりリスクの方が明らかにデカイんだよ。
場所が分かったのはよかった。
でも、今無理してはいる場所じゃない」

そう言われた4人の表情は異なり

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36

ノーマン
「・・・だね」

エマ
「そっか」

レイ
「それよか今探るべきは別のことだ」

ノーマン
(そうだ、焦ることはない。現況は良好。
レイがこちら側で上手く動いていてくれる限り、
ママによる即出荷もない)

ノーマン
「今はとにかくシスターに気をつけて。
下手な動きで墓穴を掘らぬこと」

レイ
「その通り、ママは勿論シスターにバレたら即アウト。
そのつもりで動け」

レイの言葉にゾッとするドンとギルダ

エマ
「大丈夫。普通にしてれば大丈夫だよ」

ギルダ
「うん・・・」

ドン
「夕飯の準備してくる・・・」

エマ
「あとから行く」

3人会議へ

2人が部屋から出ていき3人会議へ

ノーマン
「・・・・さて」

エマ
「今探るべきこと」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a38

3人
「外」

レイ
「内情は大方判ってる。6年探って充分に」

ノーマン
(そう、訓練も好調。背後もとれる。発信器も壊せる。あとは)

レイ
「ソレ(内情)で大人の隙さえ突くことができれば・・・
ぶっちゃけ塀は越えられる。
でも超えるだけじゃダメだ。その先がある」

エマ
「次は逃げ道の下見」

ノーマン
「改めてこの脱獄は段階が3つ。
①脱獄(塀を超える)
②逃走(無事に離れる)
③自立(安定した生活を築く)」

ノーマン
「そして現在この第一段階までは目処が立った。
次は第二段階、ここからは外だ。
追手をかわし農園から無事に離れる。
そのための下見下調べ」

レイ
「まずは農園周辺の情報だ。
逃走ルート、食料の確保。
例えばこの農園が森の中にあるのか砂漠の中にあるのか、
その違いによっても持って出る物一つ変わってくる」

エマ
「あ!砂漠ではないと思う。木の上から塀の向こう森が見えた」

レイ
「だからそういうのしっかり確かめるの」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a310

 エマ
「てっ(双眼鏡!!)」

レイ
「昔 手に入れたうらぎり(牧羊犬)のご褒美。
塀に上って外を見る。
ママとシスターの目を盗んで無茶するならこっちだ」

ノーマン
「今一度塀へ!明日以降早いうちに調べよう」

エマ
「うん!ねぇ出てからの話もう1個いい?」

ノーマン
「?」

エマ
「紹介したい人がいます!」

3人は図書室へ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a312

ノーマン
(図書室・・・?)

エマ
「待ってて」

レイ
「あ、ひょっとしてアレか!フクロウの・・・」

エマ
「そう!やっぱレイは気づいてた」

ある本を持ってきて開くエマ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a313

 エマ
「この人」

ノーマン
「ウィリアム・ミネルヴァ・・・さん?誰?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a314

エマ
「わかんない。
わかるのはこの本たちの元の持ち主ってこと。
どこにいるのか誰なのか、今 生きているのかさえわからない。
でも、わたしたちの味方かもしれない人」

ノーマン
「どういうこと?」

エマ
「この人 本を通してあるメッセージを隠してる。
それも一冊じゃない何冊も」

ノーマン
「!!」

エマ
「塀の先、外を生き抜く上で、このミネルヴァさんは鍵になる」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a316

 エマ
「ただ逃げるだけじゃない、見つけるんだ。
この世界で私達が生き残る方法」

ノーマン
「うん」

ノーマン
(逃げよう、生きよう、たとえそとがどんなでも大丈夫。
ドンとギルダも上手くやってくれている。
決行まであと8日。このまま順調に)

とノーマンが思っている頃、ドンはママとぶつかる

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a317

 ドン
「っと。ごめんママ急いでて」

そして走った先にいるギルダと合流しドヤ顔

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a318

ギルダ
「嘘・・・本当に?あの一瞬で??」

ドン
「俺にだって特技の一つはあるんだぜ」

ギルダ
(特技・・・)

ドン
「俺知ってんだ。
ママが持ってるハウスの鍵は右ポケットに一種類だけ。
それで家中全部の錠が開けられる」

ギルダ
「マスターキー・・・」

ドン
「これでダメなら諦める。
俺は納得行かない、
ギルダお前だって確かめたいだろ。
入ってみようぜ、ママの秘密部屋」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a319

以下約束のネバーランド ネタバレ 17話 に続く



約束のネバーランド 17話 ネタバレ情報まとめ

・17話ネタバレ画バレはこちら

ドンとギルダ

隠し扉を見つけ
秘密の部屋に入るドン、ギルダ

エマとノーマン

一方、エマはノーマンに
フクロウの周りにある円の中に
モールス符号が隠されている事実を教える

解読すると
「逃げろ」「疑え」「危険」
「真実」「収穫」「怪物」「農園」という
言葉が出てくる

中にはモールスを解読しても
意味が分からない本が1つ

モールス自体が存在しない本が一つ存在していた

意味が分からない方は訳すと「約束」という言葉が出てくる

更にページがところどころ破られていた
ミネルヴァと謎の本は
確かに調べてみる価値があるとノーマン

再びドンとギルダ

ママから抜き取った鍵で部屋の中に入る

内部はただの物置で何もないかのように思えたが
ドンが床下に更に部屋がある事を発見する

地下室にはリトルバーニーや里子に出された子供の私物の
おもちゃと通信機があった

今まで里子に出された子供達はコニーのようにおもちゃを
置き忘れたりはしなかった

にもかかわらずこの場所に置いてあるという事実に
ママが人身売買に加担している事を確信するギルダ

だがドンはエマ達3人に不審を抱く

レイの「バレたら即アウト」という
言葉を思い出し何がアウトなのか

3人の話が実は嘘で本当はもっとやばい事に
なっているのではないかという
疑念を抱くドン

その時、2人がいる通信室の上階(書斎)に
ママがやって来たことで焦る2人

・17話ネタバレ画バレはこちら

約束のネバーランド ネタバレ一覧はこちら

 - 約束のネバーランド