漫画ネタバレ画バレ│漫画王

ワンピース・東京グール・進撃の巨人・ハンターハンター・バキ道など人気マンガ・おすすめマンガの確定ネタバレ・伏線考察・ランキング・画バレ・感想・展開予想・議論・名言など!最新情報随時更新中!「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

mangaou

宇宙兄弟 283話ネタバレ画バレ&284話最新情報

   

宇宙兄弟 283話ネタバレ284話最新 宇宙兄弟 283話画バレ284話画バレ確定最新話

・宇宙兄弟283話確定ネタバレ画バレ
・宇宙兄弟284話最新情報まとめ

宇宙兄弟 283話 ネタバレ 最新 確定

283話 「変な一言」

プロフィでの生活を始めた日々人

浴槽に湯をはろうとすると蛇口からは黄色いお湯が。

日々人
「・・・・え・・?
何、このお湯・・!
マジか・・黄色い!
タンクの中__サビてんのかな・・」

月に立った男は、星の街から宇宙を目指す・・!

宇宙兄弟ネタバレ283

テレビ
『サー__驚異の深剃りスーパーシェ バー』
『ザザー___ブラーシカー!』

日々人
「・・・・」

携帯を見ると『通信エラーが発生いたしました。
ネットワーク設定をご確認の上、
しばらくしてから再度アクセスしてください。』の文字が。

電波が無いので部屋中携帯をかざして
電波の有る所を探す。

日々人
「きたきたきた・・・・!」

部屋の隅、
ベッドの枕元付近の一角だけ電波がある様子。

日々人
「ここだけかあ、この部屋でつながんのは・・・・・・
(なるほど・・・・・・
これが噂の“プロフィ”か。
星加さんの言う・・・・
“小規模で貧相な暮らし”。
なんでベッドまで小せえんだ・・・・・・)」

ベッドが小さい為、
寝転ぶと日々人の足がはみ出していた。

イヴァンとボルシュマンの会話。

イヴァン
「どういう考えだ?
ボルシュマン・・
なぜヒビトと会ってはならないんだ?
しかも私の家族まで・・!」

ボルシュマン
「君は特殊なんだよ、トルストイ。」

イヴァン
「・・・・?」

ボルシュマン
「自分では、気付いてないだろうがな。
君は実に八方美人で、
時間をかけずに誰でも軽く受け入れる。
ロシア的ではない。
NASAの飛行士でもすぐ仲良くなる。
そんな特殊なコスモノートは君以外に知らん。」

イヴァン
「良いことではないか。
NASA批判はもはや懐古主義的だぞ」

ボルシュマン
「ヒビトとのメールのやりとりも、
しばらくは控えてくれ」

イヴァン
「ヒビトを立派な飛行士に育てるためには、
私と家族の協力が必要なんだ。
メールくらいさせろ」

ボルシュマン
「君たちの協力なしに成長できぬのなら・・・・
立派な飛行士になどなれん。
分からないのか?
ロシア人飛行士にも大勢いるんだ。
君に憧れ__トルストイ家と仲良くなりたがってる者は。」

イヴァン
「・・・・」

宇宙兄弟ネタバレ283

黙って聞いているイヴァン。

ボルシュマン
「・・・・一言だけなら許そう」

イヴァン
「・・・・え?」

ボルシュマン
「メールだよ、
一言送ったらそれで最後だ。」

プロフィの日々人へ。

日々人が隣部屋のドアをコンコンとノックする。
少し待っても誰も出てこないので帰ろうと廊下を歩くと、
隣部屋のドアが開いた。

隣人男
「・・・・誰?」

日々人
「あ・・っ、隣に住むことになったナンバ・ヒビトっていいます」

隣人男
「・・・・それがどうした」

日々人
「これどうぞ」

紙袋に入れた洗剤を渡そうとすると

隣人男
「・・・・え?何だよそれ」

日々人
「洗剤です」

隣人男
「・・・・は・・?」

日々人
「あ・・っ、あそっか。
ロシアじゃこーいう時、洗剤じゃない感じですか」

隣人男
「なんだお前。
気味悪いな」

日々人
「あ・・そうだ、お宅もフロの湯黄色ですか?俺の部屋・・・・」

日々人が喋る内容も聞かずにさっさとドアを閉める隣人男。

日々人
「・・・・(挨拶・・・・完了~~)」

部屋に戻り

母親と電話で話す。

日々人
「ああ、そうなんだよ。
先に調べとけば良かったよ。

ロシアじゃそーいう習慣ないみたい・・
ヒューストンの時はさ、
逆に近所の人達から挨拶に来てくれたから・・・・
そう、家に。

ここ・・?ここは“プロフィ”っていうね、
ロシアの新人宇宙飛行士が宿泊するアパートなんだけど」

南波母
「へえ~~!どんな部屋?」

日々人
「え~~とね・・ジュウタンがね・・立派!ロシアっぽい」

南波母
「ステキね~」

日々人
「広くはないよ。ベッドも小さいし」

バランスボールに乗りながら南波母
「あらそ~、大変ね~。
だけど日々人はもう月に行ったのに、
まだ“新人”なの?」

日々人
「・・・・そうだね・・・・
まぁ俺はNASAをやめたからね。
やめて次に始める時は・・・・やっぱり新人だよ。
ここでロシアの宇宙飛行士として、一からのスタートだ」

ロシアの宇宙飛行士の勉強会。

講師
「いい知らせがある。
君達に新しい仲間ができた。
悪い知らせもある。
君たちにライバルが増えた」

宇宙兄弟ネタバレ283

生徒(小声)
「元NASAらしいよ」
「マジかよ」

日々人
(なんか・・・・NASAとは全然雰囲気が違うな・・)

講師
「それでは講義を始めよう」

日々人
(俺はすでにロシアを知った気でいたがどうやら違ってた。
俺が知ってたのはイヴァンの一家だけだ)

昼時の食堂で、
席を探す日々人は空いたテーブルを見つけて座る。

トレーを運んでいたおばさん
「ちょっとあなた!ダメでしょ」

日々人
「え・・?」

おばさん
「そこはあなたの席じゃないでしょ」

再び席を探し始める日々人
(食堂に席なんて決まってんの・・・・?)

仲間内でワイワイと楽しそうに食べてる連中が居る中、
ようやく席を見つけた日々人は一人ぽつんと食事をする。

ボルシュマンの言葉を思い出す
『君は客でも、家族でもないからだ』

その時日々人の携帯にメールが一通。

日々人
(イヴァン・・・・。タイトル長っげ・・)

イヴァン
『一言だけ送っていいと許しを得たので、この言葉を贈る。
“キノコと名乗ったからにはカゴに入れ。”』

日々人
(ふっ・・。何これ・・・・。変な一言・・)

日々人ナレーション
「調べる前になんとなく、イヴァンの言いたいことは分かった。

『宇宙飛行士(コスモノート)と__名乗ったからには・・』」

歓待はなく、これがこの国の“当たり前”。アストロノートだった男の新たな戦いが幕を開ける。

以下宇宙兄弟 ネタバレ 284話 に続く



宇宙兄弟 284話 ネタバレ情報まとめ

新着情報入り次第随時更新予定!

 - 宇宙兄弟