漫画ネタバレ画バレ│漫画王

ワンピース・東京グール・進撃の巨人・ハンターハンター・バキ道など人気マンガ・おすすめマンガの確定ネタバレ・伏線考察・ランキング・画バレ・感想・展開予想・議論・名言など!最新情報随時更新中!「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

mangaou

ハンツートラッシュ 130話ネタバレ画バレ&131話最新情報

      2017/02/06

ハンツートラッシュ ネタバレ一覧はこちら

ハンツートラッシュ 130話ネタバレ131話最新 ハンツートラッシュ 130話画バレ131話画バレ確定最新話

・ハンツートラッシュ130話確定ネタバレ画バレ
・131話ネタバレ画バレはこちら

前回

速水の腰をもって自分のマグナムを・・・・
「プレゼントいただきますっ」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-12-21-18-47

何と!速水がハマジのマグナムを掴んでしまった!

ギュー!!これはたまらない!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-12-21-18-56

波動砲発射!!
「あ・・っ」

速水「だからやだって言ったのに・・・」

速水は一人浴衣に着替えてベッドに座っている。

目からは涙が・・(ハマジ君のバカ・・)

隣の部屋からはずっと真っ最中の声が聞こえてきている・・・

・ハンツートラッシュ 129話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

速水
「待って・・電気消して・・・・・・

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-12-50-43

   


 

ハンツートラッシュ 130話 ネタバレ 最新 確定

二人

ハマジも風呂から上がり、速水と並んでベッドに腰掛けている。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-12-49-49

しかし会話はなく、気まずい空気が流れている。

ハンツートラッシュ130

速水も
(どうしよう・・・なんだか気まずいな・・・)

隣から激しい声が聞こえてくる。

そしてシーンとなり・・

速水
「隣の部屋・・・すごい声・・・」

ハマジ
「めっちゃ激しかったな・・」

少し空気が和んだので

ハマジ
「テ・・・テレビでも観るか!」

テレビをつけるとコメディドラマがやっていて、二人で観て笑う。

ハマジ
(おっ!?

ハンツートラッシュ130

ハマジ
「よかったぁー」

速水
「え!?どうかしたの?」

ハマジ
(となれば・・・やることはただ一つ・・!!)

ハマジは速水の手を握り
「速水・・・」

「あの・・・ハマジ君・・・?」

ハンツートラッシュ130

速水
「ま・・・待っ・・・」

ハマジは強引にキスをする。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-12-50-21

同じころ、萩原と篠崎が腕を組んで街を歩いていた。

篠崎
「わあーっ先輩見て見て!
クリスマスツリーですよ!!」

ハンツートラッシュ130

篠崎
「だってまわりはカップルだらけだし・・・フフフ。」

萩原
「バカ!」

篠崎
「あっあそこでキスしてる!!
おおお~いいな~
あたしもしたーい。
萩先輩と。キャー。」

萩原
「あっあ・・・あの。」

篠崎
「そーいやハマジと速水ちゃん・・・
今頃何やってんですかねぇ・・・
やらしー。」

萩原
「・・・・篠崎!
ジロジロ見てないでもう行くよ!」

篠崎
「あー!先輩!待ってくださいよ~。
一体どうしたんですか!?」

萩原、立ち止まって
「・・・・あ・・・あたし・・・
ああいうの苦手なの!」

篠崎
「・・・!
先輩って男と付き合ったことないんだっけ・・・」

ハンツートラッシュ130

ハマジは胸をはだけた速水とキスをしていた・・・

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-12-50-43

速水
「待って・・電気消して。」

ハンツートラッシュ130

ハマジ
「それじゃあ速水の体よく見えないじゃん。
この前も暗かったからよくわかんなかった!」

速水
「だって・・・恥ずかしいんだもん。」

ハマジ
「絶対このままがいい!!」

「あっダメだってば・・・」

ハマジは速水の浴衣の裾を左右に分けて太ももをあらわにする。

速水
「やっ」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-12-51-04

この後、紆余曲折があり・・・・

ハンツートラッシュ130

そして速水の浴衣を脱がせてしまうハマジであった。

ハマジ、マグナムにキャップを被せて準備万端
「すげえ・・・
ここに・・・んのか・・・」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-12-51-36

以下ハンツートラッシュ ネタバレ 131話 に続く



ハンツートラッシュ 131話 ネタバレ情報まとめ

・131話ネタバレ画バレはこちら

マグナムにキャップも被せて準備万端!
あとは”男”になるだけ!

スクリーンショット 2017-01-18 2.52.25

ハマジ
「行くよ!」

速水は目を閉じている。

ハマジの息子は速水の小宇宙に少し首を突っ込む・・

ハマジ、涙を浮かべて
(キター!!!)

速水「ん・・・!」

ハンツートラッシュ131

パタン

速水が足を閉じてしまった。

ハマジ
「!
あれ?」

息子が進んでいかない。

ハマジ
「なあ速水。
体がガチガチになってるかも・・・
もうちょい力抜けない?」

・131話ネタバレ画バレはこちら

ハンツートラッシュ ネタバレ一覧はこちら

 - ハンツートラッシュ