漫画ネタバレ画バレ│漫画王

ワンピース・東京グール・進撃の巨人・ハンターハンター・バキ道など人気マンガ・おすすめマンガの確定ネタバレ・伏線考察・ランキング・画バレ・感想・展開予想・議論・名言など!最新情報随時更新中!「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

mangaou

ドメスティックな彼女 129話ネタバレ画バレ&130話最新情報

      2017/02/18

ドメスティックな彼女 ネタバレ一覧はこちら

ドメスティックな彼女 129話ネタバレ130話最新 ドメスティックな彼女 129話画バレ130話画バレ確定最新話

・ドメスティックな彼女129話確定ネタバレ画バレ
・130話ネタバレ画バレはこちら

前回

空港にて、みんなでりいをお見送りする。

母「ちゃんとみんなの言うこと聞くんだよ」

ルイ「わかってるって、言っちゃい子じゃないんだから」

父「はは、親はいつも心配するもんなんだよ」

夏生「しっかり勉強してきな」

スクリーンショット 2017-02-07 1.32.46

家でまったりしている一同であったが、その時家のベルが鳴る。

夏生「えっ・・もう帰ってきたの?」

父「飛行機飛ばなかったのかな?」

夏生「ルイ、どうした・・・!!!」

陽菜「ただいま・・」

スクリーンショット 2017-02-07 1.36.53

・ドメスティックな彼女 128話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

陽菜
「っああ〜〜〜〜〜〜極楽〜〜〜〜〜♡」

スクリーンショット 2017-02-12 4.04.35

陽菜(戸惑った顔してたな・・・


ドメスティックな彼女 129話 ネタバレ 最新 確定

■みなさんご存知ですか?ウサギってとってもエッチな動物らしいですよ…。

『久々の再会』

スクリーンショット 2017-02-12 4.03.47

夏生たち

スクリーンショット 2017-02-14 3.55.41

突然帰って来た陽菜・・・

茫然とする夏生と父を尻目に

都樹子「陽菜!」

と陽菜に駆け寄る母・・・

都樹子「よく・・・よく帰って来たわね」

涙ながらに声かけ抱きしめる母に・・・

陽菜「ごめん・・連絡なしに・・・ギリギリまで迷ってたから・・・」

藤井父「いいんだよ・・・帰ってきてくれたらそれだけで・・おかえり」

陽菜「ただいま・・・藤井さんもご無沙汰しています・・・夏生くんも久しぶり・・・」

そして夏生に向き直って声をかけてくる陽菜・・・

夏生「うん・・おかえり」

しかし、夏生はどうしていいかわかりません・・・

困惑が顔に出てしまう夏生・・・

すれすらも陽菜は満足気に眺めていて・・・

都樹子「さぁ上がって!あんたの部屋何もないからルイの部屋使いなさい」

陽菜「え、だってルイ・・・」

都樹子「ルイ、今海外研修でいないのよ」

ワイワイやっている陽菜と藤井夫妻・・・

完全に取り残されている夏生はぽつんと立ち尽くしていましたが・・・

都樹子「電話で聞いたらね・・・もう大丈夫っていうから・・・呼んだの・・・曖昧な返事しかなかったから今回は帰らないかと思ったけど・・・

夏生くんも・・・もう大丈夫なのよね?」

いきなり夏生に話しかけてきた都樹子・・・

夏生「あ・・・はい・・・全然・・・」

スクリーンショット 2017-02-14 3.56.04

やはり流れについていけない夏生・・・

もちろん未練とかそういうのはない・・・・もう過ぎたことだから・・・でもその<過ぎたこと>が色々ありすぎて・・・どんな顔していいのか・・

そんなことを考えながら自室に戻る夏生・・

しかし、2階に上がったところで陽菜と鉢合わせしてしまい・・・

陽菜「あ・・」

顔を赤らめながら夏生を見つめる陽菜・・・

夏生は思わず顔をそむけてしまいます・・・

唇をかみしめ、陽菜は意を決すると・・・・

スクリーンショット 2017-02-14 3.58.10

陽菜「ごめんねーー!いきなりでビックリしたよね・・・」

とびきりの笑顔でそう夏生に告げる陽菜・・・

夏生「!」

陽菜「迷ったんだけど・・・さすがに一人の年越し寂しくなっちゃってさ~

去年は一人でガキ使みてたんだけど、声出して笑うと逆にむなしくなったりして・・・やっぱあれはみんなで観るもんかなって

色々あったけど・・・これからはしっかりお姉ちゃん出来るように頑張るから・・・よろしくね!」

と握手を求めてくる陽菜

夏生「あ、うん・・・」と握手し

陽菜「呼び方もルイと同じく<ヒナ姉>ね!言ってみて」

夏生「ヒナ姉」

陽菜「perfect!」

そういって階下に降りていきます。

夏生「・・・」なんか拍子抜け・・・案外大丈夫そう・・・かな・・・?

その夜

陽菜「今日は!樋地理暮らしで生まれ変わった!私が腕を振るいます!!」

お玉をフライパンを構えて笑顔で宣言する陽菜・・・

都樹子「いやいやいいのよ・・・そんな気を遣わないで」

夏生父「そうだよ・・・疲れてるだろ?帰った時くらいゆっくりしなよ」

とおたまとフライパンを奪おうとする二人・・

陽菜「なんで止めるの!しかも必死で!」

結局陽菜が料理をすることになったのですが・・・

陽菜「そんな怖がらないでよ~これでも向こうでお腹壊すことなく自炊生活してるんだから・・・

今日のメニューはね・・・鶏の香草焼きとぉパエリアとぉポテトサラ」

とそこに

「陽菜ちゃん後ろ!」と悲痛な叫び声が!

陽菜が後ろを振り向くと・・・

レンジから黙々と黒煙が・・・

陽菜「ウソウソやだやだ!なんでなんで!向こうで作った時は・・・あ!オーブンのワット数が全然違う!」

都樹子「あと、さっきからこのブイヤベース?むちゃくちゃ生臭いんだけど・・・ちゃんと魚介の下処理した?」

陽菜「え?下・・・処理?」

都樹子「嘘でしょ!よく見たらこのエビ背ワタついたままじゃない」

陽菜「取るの?それ・・・」

都樹子「バカ!」

藤井父「ヒナちゃん・・・こっちのお鍋でジャガイモ的なものがケシズミになってるけど・・・」

陽菜「忘れてた!」

「いただきまーす」

夏生「へぇ・・・最初パエリアの予定だったんだ・・・でもこのたこわさも美味いよ」

藤井父「うん!このイカゲソのネギ焼も美味いよ!マグロの山かけも!」

都樹子「まともに作れたの・・・酒のつまみばっかじゃないの」

陽菜「っかしいなぁ・・・同僚の奈美先生と一緒に作った時は巧くいったのに・・・」

奈美先生のサポートスキル高すぎ問題・・・

スクリーンショット 2017-02-14 3.58.50

都樹子「ちゃんとお酒以外のものも口にしてんのか心配だわ」

陽菜「してますー!!ここのキッチンに慣れてなかっただけだもん!」

都樹子「とにかく、いる間はもう台所に立たなくていいから・・・うちには大事な受験生もいることだし・・・」

陽菜「あ、そうだ!忘れるとこだった!」と何かを取りに行く陽菜

陽菜「帰ってくる途中湯島天神によって買ってきたの!はいお守り」

と学業守を夏生に渡す陽菜・・・

夏生「あ、ありがと・・・」

藤井父「湯島天神って言ったら学問の三大神社の一つじゃないか!こりゃご利益ありそうだね!」

陽菜「ちょっとはお姉ちゃんらしいことしませんと!」誇らしげに言う陽菜

都樹子「危ない危ない・・・これがなかったらただの台所嵐に来ただけの人になっちゃうものね」

陽菜「ひどーい」

夕食が終わると入浴したりと個々の時間に突入・・・

夏生はいつもの様に勉強に・・・

勉強しながら陽菜からもらったお守りが気になる夏生・・・

そのお守りを握りしめながら・・・

スクリーンショット 2017-02-14 3.59.06

問題は・・・

陽菜が帰ってきていることをルイに言うか、言わないか・・・だ・・・

そりゃあ正直に真実を伝えるのが一番だと言うのはわかっている・・・正論・・・

ただ・・・ルイは海外で念願だった料理の勉強中!もし・・・伝えたら・・・

今までのルイの嫉妬深さを思い出す夏生・・・

今までを考えると・・・料理の勉強どころじゃなくなるのは目に見えてんだよなぁ・・・

かといって・・・俺以外のルートから陽菜が帰宅していることを知ってしまったら・・・・

ルイ「どうして言わなかったの!俺を信じろって言ったのに!」激怒必死・・・

どうするのが正解なんだ・・・

ルイ入浴

スルっと下着を脱ぐ・・

スクリーンショット 2017-02-12 4.04.08

とぷっと湯船に浸かる・・・。

スクリーンショット 2017-02-12 4.04.15

陽菜
「っああ〜〜〜〜〜〜
極楽〜〜〜〜〜♡ついつい忙しさにかまけてシャワーで済ませがちだけど、やっぱ冬はつかんないとね!」

スクリーンショット 2017-02-12 4.04.35

陽菜
(戸惑った顔してたな・・・
そりゃ当たり前だよね

家族といえど一方的に別れた元カノが
急に現れたら)

スクリーンショット 2017-02-12 4.04.47

タオルを湯船につけて風船みたいに空気を入れて遊ぶ陽菜・・・

その風船タオルを人に見立てて

風船タオル「喜んでくれるとでも思ったのか?」

陽菜「いえ、めっそうもありません!そんな今更図々しいこと・・・」

笑顔で

「おかえり!陽菜!」と迎えてくれる夏生を妄想し・・・

仕方ない・・・仕方なかったとはいえ・・・まっすぐな彼の気持ちを何度もズタズタにした・・・

タオル風船を湯に沈めて・・・

陽菜”いいんだ・・・どんな表情でも・・・顔見れただけでも十分幸せ!一人で正月を過ごすよりずっといい!”

スクリーンショット 2017-02-14 3.59.24

夏生

夏生は一息入れようと時計を見ます・・・

1時・・・フライトは13時間と言っていたからそろそろ着いたかな・・・

階段を下りて階下に向かう夏生・・・

まだ結論は出ていないけど・・明日とりあえずSkypeしよ・・・

キッチンで夜食を用意していると・・・

バターンと誰かが倒れる音がして・・・

え何?今の・・・風呂場・・・?

急いで風呂場に急行し、

夏生「大丈夫!?誰か入ってんの?今、凄い音がしたけど・・・」

ノックをしても返事がなく・・・

返事がない・・・物が落ちただけか・・・?

しかし、扉越しに

はぁ

ハァ

と苦しそうな息遣いが聞こえて・・・

ヤバい!

夏生「ごめん!開けるよ!」

スクリーンショット 2017-02-14 3.59.41

と中に入ると・・・

のぼせて裸のママ倒れている陽菜が・・・

夏生
「!」

スクリーンショット 2017-02-12 4.04.58

■ルイは不在でヒナ全裸。夏生を邪魔する者はなく…。

以下ドメスティックな彼女 ネタバレ 130話 に続く



ドメスティックな彼女 130話 ネタバレ情報まとめ

・130話ネタバレ画バレはこちら

深夜、のぼせたヒナの裸とご対面!

風呂場

※随時更新中!

スクリーンショット 2017-02-18 19.59.34

夏生
「陽菜!!陽菜っ・・
・・姉!陽菜姉!

どうしたの!?気分悪い!?
しっかり し・・・」

スクリーンショット 2017-02-18 19.59.51

バスタオルをかぶせ
ソファーに陽菜を運ぶ夏生。

夏生
「陽菜・・姉!わかる!?
陽菜姉!陽菜姉!」

揺さぶるが陽菜は反応しない。

その後意識が戻り落ち着く

・130話ネタバレ画バレはこちら

ドメスティックな彼女 ネタバレ一覧はこちら

 - ドメスティックな彼女