漫画ネタバレ画バレ│漫画王

ワンピース・東京グール・進撃の巨人・ハンターハンター・バキ道など人気マンガ・おすすめマンガの確定ネタバレ・伏線考察・ランキング・画バレ・感想・展開予想・議論・名言など!最新情報随時更新中!「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

mangaou

テラフォーマーズ新章 10話ネタバレ 11話最新情報

      2016/05/30

テラフォーマーズ新章 ネタバレ一覧はこちら

テラフォーマーズ新章 10話ネタバレ11話最新 テラフォーマーズ新章 10話画バレ11話画バレ確定最新話

・テラフォーマーズ新章10話確定ネタバレ画バレ
・テラフォーマーズ新章11話最新情報まとめ
・テラフォーマーズ新章11話はこちら

1

ガラス床コーナー。
今回はどのような展開に?!?!

テラフォーマーズ新章 10話 ネタバレ 最新 確定

熊の着ぐるみと対峙する染矢

『ジャパン・ランキング』とは!!
『”地球”環境下における
対テラフォーマー戦時の
”警護対象への防衛率”』を基にした
序列である!!

『マーズ・ランキング』がどれだけテラフォーマーを
”捕獲”できるかの序列で
(“駆除”と”自身の防衛”も一応考慮されていたが)─────
『100人』で固定であったのに対し
『ジャパン』は───!!!??

“どれだけ護れるか”!!

熊に猛烈なラッシュを仕掛ける染矢。
カウンターをかわすと、
さらにボディーブローを叩き込んでいく。

そしてその”警護”の際
ゴキブリを捕獲したか殺害したかは────
考慮されない!!

先ほど窓の外へ
ぶっ飛ばしたゴキブリが遥か下方、
地上へ叩きつけられていく。

加えて『ランキング変動制』である!!

染矢
(チ・・・!!)

(さすがに拳じゃ無理か・・・!!
ゴキブリの甲皮の上に毛皮がある・・・!!)

(コイツは羆の皮を
被ってるんじゃねえ)

(“羆型”だ!!)

よく見ると
羆の目は
ゴキブリのそれと全く同じ様子。

2

染矢
(通常テラフォーマー側の
『M.O.手術』は幼体の時に行われるというが・・・)

(コイツは良質なたんぱく質を与えて
身体を大きくさせた後で
羆の爪・牙・
毛皮などの外側を
融合させた感じだな・・・)

(──つまり
『蟲(ゴキブリ)の筋力』が!)

(『人間サイズ』どころか
『羆サイズ』になったと想定するのが
正しい───!!)

ドンっと
飛び出していく羆ゴキ。

染矢
「上等だコラ!!」

染矢は腰に刺していた
特殊警棒で羆の爪を防いでいく。

染矢
「ぬ”ッ うう”・・・!!!」

なんとか攻撃を防ぐも、
押され気味の染矢。
爪が鼻に刺さり込んでいく。

羆ゴキ
「じッ・・・
じじ・・・!!」

とそこで染矢の
立っていた床が破損。
運悪くガラス床コーナーに
立っていたのだ。

染矢
「ちょっ!!!」

そのまま建物の外へと
落ちてしまう染矢。

染矢
「オ え ェ ェ ェ」

羆ゴキは踵を返すと、
どこかのドアの前へ。
暗証コードを入力して
中へ入っていく。

───染矢龍大は
考えていた。

ゴキブリが
『電波塔』を壊すつもりなら
もっと簡単に出来るはずだ
おそらく一時的に停止させるだけで
設備は利用するつもりなのだろう
だからゴキブリ(コイツら)は
管制室に向かっている

“だが”・・・

東京タワーの管制室が
”どこにあるか”は『非公開』なのだ

そもそも羆の産地でもないのに
羆のオブジェを
置かせてもらえていた事と言い・・・・・・・・・

テラフォーマーのこの計画には人間の協力者が居る───!!

通信室に入る
羆ゴキ。
中にいた作業員の首を
一瞬でへし折ると、
何やら物騒な物体を管制室にセット。

『マイクロ波パルス爆弾』

3

超電導電力貯蔵装置によって
対象の部屋(半径数十メートル)を
”巨大な電子レンジ”と同じ状態にする
これにより 人体内の水分は
急激に加熱され
電子機器には一時的に
大電流が流れ 使用不能になる

軍事施設並にプロテクトされている
東京タワーのメインコンピューターでも
この距離で使えばまず一発で停止するだろう・・・

部屋を出る羆ゴキ
「じょうじ」

スマホを取出し、
器用に操作していく。

染矢
「おい」

音もなく
羆ゴキの背後に現れた染矢。

思わず唾を飲む羆。

染矢
「振り向く時は覚悟しな」

「俺はさっきの
3倍強え」

建物の外には
空を飛ぶ加奈子の姿。
どうやら加奈子が
染矢を助けた模様。

冷や汗の加奈子
(・・・・・・・・・あの人・・・・・・)

羆の攻撃をかわす染矢
「おっと」

「さっき一応呟いたつもりだったんだが
聞こえなかったか?」

「お前らにとっての・・・
”要注意ワード”をよォ・・・・・・」

「『人為変態−』」

猛烈なラッシュで
羆をボコボコにする染矢。
さらにトドメとばかりに
羆に拳を叩き落としていく。

羆ゴキは壁を突き抜けて
タワー内部の空間へ落下していく。

染矢
「『心柱(しんばしら)』っていう
工法らしいぜ」

「このタワーは”真ん中の柱”と
建物”そのもの”が」

「”地下と天井以外ほぼ繋がっていない”!
そうする事で地震が来た時
心柱と外殻が別々に振れることで
衝撃を逃がしているんだと」

4

「これは西暦607年に
建てられて以来自身での
倒壊の記録が一度もない───」

「『法隆寺五重塔』の
構造をヒントにしている」

「──つまり その幅
1~2メートル程の空間は──・・・」

「8代目大電波塔
”東京タワー”約1200メートルから・・・・・・
地面まで一直線のダストシュートだ」

羆ゴキの落ちていった
空洞を見下ろす染矢。
そして遥か階下で
パーンという破裂音が。

それを見送った染矢は
何故かチョコバーを取り出す。

染矢
「・・・・・・・・・
この国には・・・」

「そしてこの地球(ほし)には・・・
あらゆるものに
この地に先祖(ひとびと)の
足跡(たましい)が残されている・・・」

「簡単に盗(うば)えると
思うなよ」

「簡単に乗っ取れると
思うなよ」

背景にはテラフォーマーたちを
片付けた慶次らの姿。

染矢
「現代男子(オレら)が守るからな」

「なぁ・・・・・・
”春風”・・・」

日本戦士、大勝利!!

テラフォーマーズ新章 最新11話 ネタバレへ続く!!

以下テラフォーマーズ新章 ネタバレ 11話 に続く



テラフォーマーズ新章 11話 ネタバレ情報まとめ

・テラフォーマーズ新章11話はこちら

計画は最後まで『AEウイルス』と
『テラフォーマー』の存在を公にせず、
多数の死者の遺族には『不時着時の事故』と
説明がなされた。
『様々な調査が進んだ』と説明がされるも、
本艦で帰れなかったことをU-NASA本部ならびに
米大統領は各国メディアに責められることになる。

また、
第四版の裏切りは劉将軍の独断と発表、
家族への処分も行わないとのことで
中国とアメリカの溝は決定的に。
紅や西ら中国クルーは処刑と発表するも、
そもそも記録がないので調べる術もなく、
ドルジバーギは「紅式手術」の重要サンプルとして
厳重に隔離されている模様。

一方ロシアは植物ベースである
イワンからAEウイルスのサンプルが
なかなか抽出できなかったため、
日米のウイルス研究に全面協力することを条件に
表向き和解──結果、ワクチン開発は成功し、
多くの人間の命を救うことに。

しかし、
二度とU-NASA全加盟国が
協力しあうことはない──・・・

また、生き残ったクルーたち
(八重子・黒人・アミリアなど)は
契約金を受け取ったのちに
U-NASAや関連企業などへ職を斡旋されることに。

しかしその中でも特に被害の大きかった
日本の戦闘員たちは自然と一か所に集まった。
もともと国家機関であって
戦闘集団ではないU-NASA。
故に彼らがあつまったのは
軍でもなく自衛隊でもなく──
名誉も権威もない代わりに自らの意思で戦う集団・・・
それが民間軍事会社「”傭兵集団” 一警護」

・テラフォーマーズ新章11話はこちら

テラフォーマーズ新章 ネタバレ一覧はこちら

 - テラフォーマーズ新章