漫画ネタバレ画バレ│漫画王

ワンピース・東京グール・進撃の巨人・ハンターハンター・バキ道など人気マンガ・おすすめマンガの確定ネタバレ・伏線考察・ランキング・画バレ・感想・展開予想・議論・名言など!最新情報随時更新中!「お前は漫画王に絶対なるっ‼︎」

mangaou

ダイヤのA act2 32話ネタバレ&33話最新情報

   

ダイヤのA act2 32話ネタバレ33話最新 ダイヤのA act2 32話画バレ33話画バレ確定最新話

・ダイヤのA act2 32話確定ネタバレ画バレ
・ダイヤのA act2 33話最新情報まとめ

dayano-a_05

悔しがる由井・・・。降谷と一体なにが・・・!?

ダイヤのA act2 32話 ネタバレ 最新 確定

ダイヤのA actⅡ 第32話「キャッチボール」

降谷と由井

燻るエースに新入生(ルーキー)が直訴!!

場面は由井が降谷に直接投球練習の相手になると提案した所から

由井
「俺・・・いつでも付き合いますよ」

降谷はそう直訴した由井を見た後
小野がヘッドホンを付けていることを確認するように見て再び由井を見つめる

dayano-a_01

苦悩も葛藤も成長も絆も。全てがこの寮で生まれる―。

奥村達と別れ沢村と浅田2人の食堂

沢村
「そうだよ!これだ!俺は試合のビデオを見直そうとここに来てたんだ!!」
「あの狼小僧と出くわして本来の目的を忘れる所だったぜ!」

浅田
「狼小僧・・・わかる」
(てか自分の投げた試合を振り返るんだ・・・)

沢村
「お・・・来た」

奥村と瀬戸は自分たちの部屋へ戻る途中のようだ

瀬戸
「山盛りへのこだわりハンパねえ、お前はドーム型か富士山型かって・・・考えたことねぇよ」
「てかなんであの人に突っかかるんだよ」
(何かあったらとあそこで素振りしててよかったぜ)

奥村
「別に・・・なにか言いたそうな顔してたし」

瀬戸
「顔!?」

dayano-a_02

東条と金丸が誰かと話している

「いや・・・春休みにサッカーやってましたら、やっちゃいました」

金丸
「サッカー!?何やってんだ!」


「本当に恥ずかしいっス、自分でもまさか折れてるとは」

東条
「でももう大丈夫なんだろ?」


「足は大丈夫ですけど、出遅れた分ついていくのが大変っス食事の量も半端ないし・・・」

金丸
「俺も最初は苦しかったよ」

東条
「今でも3杯目は時間かかるしね」


「でもやっぱ焦りますよ、同じ1年でもうホームラン打った奴もいますし・・・」

dayano-a_03

九鬼
「自分も早くそちら側に行きたいです」

沢村と浅田

沢村と浅田がビデオを確認している

沢村
「あーホラここ!!ヒデェ四球!!
これだけハッキリ枠はずしてたら振ってくれねぇよな、意味なくカウント悪くしただけ!」

浅田
(自分へのダメ出し多い・・・)
「先輩はいくつ球種持ってるんですか?」

沢村
「んー、球種っていうか俺の場合握りだし、今日は5番まではよかったかな」

浅田
(5番?)

dayano-a_04

浅田
(あんなテンポよく投げながら色々考えてるんだ・・・)
(これが甲子園に出場するチームの投手・・・)

「あの・・・」
(どんな球投げるんだろう・・・)

その声に沢村は浅田の方へ顔を向ける

浅田
「あ・・・いや・・・」
(見てみたい・・・同じ投手として受けてみたい)

降谷と由井

しかし、降谷は部屋を出ていき由井一人だけが残されていた
それに小野が気づき

dayano-a_05

小野
「あれ?降谷は?」

由井
「さ・・・散歩に行くって・・・出て行きました・・・」

小野
「そうか・・・お前ももうすぐ風呂の時間だろ?」

由井
「・・・はい、いってきます」

回想

降谷
「やめとく・・・投げたい気持ちはあるけど・・・
どうせ投げるなら御幸先輩に受けてもらうかな」

由井
(・・・え?)

dayano-a_06

その言葉を聞き悔しそうに拳を握る由井

そして一方沢村と浅田

dayano-a_07

沢村
「さー行くか!」

春一と前園を含めた素振り組

夜の寮には、まだ明かりが・・・
そこでは春一と前園を含めた数人が素振りを行っている

dayano-a_08

その様子を見ている最上は

dayano-a_09

そして何故か御幸の部屋に呼ばれた奥村

dayano-a_10

それぞれの思いや思想を抱きながら自主練に励む青道メンバー

そして降谷は・・・

dayano-a_11

忘れられないあの日が
進むべき道に導く____。

 

以下ダイヤのA act2 ネタバレ 33話 に続く



ダイヤのA act2 33話 ネタバレ情報まとめ

新着情報入り次第随時更新予定!

 - ダイヤのA actⅡ